• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

トランプ「やい中国!」www 海外「マジで戦争に繋がる・・・」【海外反応】

no title

no title

中国政府、トランプ氏の批判ツイートに沈黙
ドナルド・トランプ次期米大統領がツイッター上で展開した中国批判について、中国政府はこれまでのところ沈黙を貫いている。政治評論家の間には、トランプ氏の投稿が米中関係にもたらす意味について、中国政府が分析を急いでいるとの見方も出ている。
トランプ氏は4日夜、ツイッターに「中国は彼らの通貨を切り下げること(つまり米企業の競争を困難にすること)、中国向けの米製品に重税を課すこと(米国は中国製品に課税していないのに)、南シナ海のど真ん中に巨大軍事施設を建設することなどに関して、われわれに了承を求めたか?そうは思わない!」と投稿した。
これについて中国外務省の陸慷報道局長は5日、記者団に対しノーコメントだと述べ「われわれは彼の性格について述べることはない。彼の政策、特に中国に対する政策に焦点を合わせている」と語った。
中国国営新華社通信は5日夕方前の時点で、トランプ氏の投稿について報じていない。だが、同通信は論説の中でトランプ氏の意図について「悲観的な結論を出すのは時期尚早だ」と述べた上で、トランプ氏に対し「中国に対する挑発的で有害な動きを求める軽率な」発言を抑えるべきだと主張した。
続く↓
yahoo

【断崖絶壁】英紙「中国の通学事情が過酷すぎる」
「なんだ、日本よりもドイツの方が子供が少ないじゃん・・・」
「『娘と交際させたくない』と思う国籍はどこ?」
服用してみる

【amazonレビュー】「同一ゲームなのに、日本と海外の評価が正反対な不思議・・・」【海外反応】

服用してみる

【歴代初】安倍首相が真珠湾訪問へ【海外反応】

no title

安倍首相、真珠湾訪問へ=歴代初「未来に不戦の決意」―26日から、オバマ氏と慰霊
安倍晋三首相は5日、今月26、27両日の日程で米ハワイを訪れ、第2次世界大戦で日米開戦の舞台となったホノルル市の真珠湾を訪問すると発表した。
日本の現職首相が真珠湾を訪れるのは初めて。オバマ米大統領とともに犠牲者を慰霊し、併せて最後となる首脳会談も行う。首相は「二度と戦争の惨禍を繰り返してはならないという未来に向けた決意を示したい」と訪問の意義を訴えた。首相官邸で記者団に語った。
オバマ大統領は今年5月、現職の米大統領として初めて、米国が原子爆弾を投下した広島市を訪問している。旧日本海軍が奇襲攻撃を行った真珠湾を日本の首相が訪れることは、その返礼の意味合いがあるとみられる。首相とオバマ大統領は27日に奇襲攻撃で沈んだ戦艦アリゾナの記念館を訪問する方向だ。
首相は真珠湾訪問について「犠牲者の慰霊のための訪問だ」と説明し、「日米の和解の価値を発信する機会にもしたい」と表明。日米の戦後に終止符を打つとともに、同盟深化を内外にアピールする狙いを強調した。
昨年4月に米議会上下両院合同会議で戦後70年の節目を踏まえて演説したことにも触れ、「(それ以降)真珠湾を訪問することの意義、象徴性、和解の重要性について発信したいとずっと考えてきた」と説明。11月にペルーでオバマ大統領と立ち話した際、最終的に決まったと明かした。
首相はオバマ大統領との会談を「これまでの集大成」と位置付け、「この4年間、あらゆる面で日米関係を発展させ、アジア太平洋地域や世界の平和と繁栄のためともに汗を流してきた」と指摘。先の広島訪問に関し、「核なき世界に向けた大統領のメッセージは、今も多くの日本人の胸に刻まれている」とも述べた。
真珠湾攻撃は1941年12月8日(日本時間)に行われ、米側に多数の犠牲者が出た。今年は75周年の節目で、日本政府はオバマ大統領の広島訪問と並行して、水面下で米政府と調整していた。 
yahoo

【黙れ小童】北「オバマの広島訪問は、日米による幼稚な悪巧み」
【広島・米大統領スピーチ】海外「謝罪しやがった・・・」
【知らなかった・・・】「被爆の真実」を描いた書籍、合衆国で絶賛
【反米感情】アメリカ「そもそも在韓米軍って必要か・・・?」
【WW2】「仮に枢軸国が勝利してたら、日独は冷戦状態になってたのかな?
日本「『原爆2個じゃ足りなかったな』って言うアメリカ人は酷い・・・」
服用してみる

カンガルーが犬にヘッドロック→男登場→カンガルー「やんのか?」→右フック炸裂【海外反応】

服用してみる

【墺】大統領選でリベラル系勝利・・・【海外反応】

no title

オーストリア大統領選挙やり直し投票 極右候補が敗北宣言
オーストリアで、4日に行われた大統領選挙のやり直し投票は、難民の排斥などを訴えた極右のホーファー氏が、リベラル系の候補に敗れることが確実となった。
緑の党のファン・デア・ベレン氏は「きょう、希望のシグナルとポジティブな変化をウィーンから全ヨーロッパに送れたと思う」と述べた。
今回の選挙では、難民の排斥などを掲げた極右・自由党のホーファー氏が、アメリカ大統領選でのトランプ氏勝利などを受けて、支持を広げていた。
しかし、これまでの開票の結果、リベラル系・緑の党のファン・デア・ベレン氏の優位が確定的になり、ホーファー氏は早々と敗北を宣言した。
移民や難民の厳しい規制を訴えたホーファー候補の敗北は、ポピュリズム(大衆迎合主義)の拡大に有権者が危機感を示したと言えそう。
EU(ヨーロッパ連合)で第2次大戦後初めての極右の大統領は誕生せず、2017年に予定されているフランスやドイツなどでの選挙にも影響を与えるとみられる。
yahoo

【尖閣】中国「日中駐英大使の舌戦を見てみよう」【英BBCトーク番組】
日「食事で、イタリア・インドの文化を融合させてみた結果^^」
「ユダヤ人虐殺を信じてない人っているんだね・・・」
服用してみる

「他国の人間だとまず理解できないだろうって風習は何?」【海外反応】

服用してみる

【CAT面舞踏会】「新宿で、参加者全員が猫の仮面をつけるイベント」【海外反応】

no title

猫好きにはたまらない!?
猫のお面を付けて参加する「CAT面舞踏会(きゃめんぶとうかい)」

寒〜い季節にはひときわ愛しくなる猫。街でもネットでもモフモフの猫をついつい探してしまう方にぴったりのイベントが開催されます。その名も「CAT面舞踏会」です。
2016年12月2日の夜、新宿のルミネ・ゼロで開催された「CAT面舞踏会」。ここでは、入場の際に、猫の仮面(「CAT面」)を付けて、猫になりきることが義務づけられています。
猫は夜な夜な家を抜け出して、人間たちには気づかれないよう、どこか秘密の場所で「猫集会」を開催している......という噂は、猫好きの間では、常識のようになっていますが、本イベントは、まさにそこに猫として参加する、というコンセプト。
しかも、このイベントの売上の一部は猫の支援団体に寄付されるというから、猫になりきって猫のためになるというまさに猫好きのためのイベントと言えますね。
このイベント、ただ猫に扮するだけで終わりではありません。当日の会場は、猫コンテンツが盛りだくさん。シャンデリアアーティストのキム・ソンヘさんによるオリジナル巨大猫シャンデリアや猫オブジェを設置。
かつお節の美味しさや魅力を発信しているかつお舎によるかつお節削りパフォーマンス披露、CAT面舞踏会オリジナルグッズの販売など濃厚な内容。
詳細↓
j-wave

「何でも自由に飼えるとしたら、その動物は^^?」
「自分の国に生息してる最も危険な生物って何よ?」
犬「毎日、自分だけで公園までバス通いしてます^^v」
「トラとライオンって、結局どっちが強いの?」
服用してみる

踏切で自殺を図る人物を間一髪で救助の男性が素晴らしい【海外反応】

服用してみる
RSS
RSS

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ