• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

「日本の服役囚って、こんなに良いもの食ってんの?!」

prison-food

服用してみる

「善人であり極悪人だった人」独メルケル首相が引退。

20210910-00010000-elleonline-000-1-view

ドイツのアンゲラ・メルケル首相、ついに「私はフェミニスト」宣言
2005年から16年にわたってドイツを率いてきたアンゲラ・メルケル首相。ドイツで初めての女性首相としてリーダーシップを発揮してきた。男性が多い政治界で活躍する女性の草分け的存在でありつつも、首相はこれまで自分をフェミニストだと称してこなかったことで知られる。2017年にベルリンで開催された女性の経済的活躍を促進するサミット「ウィメン20」で「あなたはフェミニストか」と聞かれたときには明快な答えを避け、批判を浴びた。
続く↓

服用してみる

中国「我々がルールだ。そろそろ核攻撃の準備を…」米英豪のAUKUSを懸念。

no title

「そろそろ先制攻撃の準備を始めなければ…もはや核の先制不使用などは無視するべきだ」
アジア地域に対する米国の存在感や米英豪による安全保障パートナーシップAUKUSの締結に関して、中国の上級外交官・沙祖康氏が主張している。
沙祖康氏「太平洋地域において、AUKUSのような関係が生まれるということは、そのまま中国も更に攻撃的になる。このことを重々承知しておくべきだ」
現在、中国では核の戦力が大幅に増強されている。

服用してみる

「プーチンにコーチングされた柔道少年、瞬間的に上達するwww」【映像】

ED-AY867_Stent0_M_20190806175441

服用してみる

「老人が年金収めるために働けという不思議」総裁候補3氏、高齢者の雇用・財源負担に前向き。

_w850

年金改革、4氏力点に違い 少子化や高齢者雇用拡大
自民党総裁選に立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行は23日、党主催のオンライン討論会に出席した。年金の制度改革を巡り議論。高齢者の雇用拡大や少子化対策充実など担い手確保策で力点の置き方に違いが出た。
続く↓
yahoo

次の総理大臣… 4候補の「年金論争」は
年金問題については河野太郎氏(58)が、基礎年金を消費税でと持論を展開して総裁選の争点となっています。基礎年金の部分に関しては財源は私たちが毎月払う保険料と税金で賄われているわけですが、河野氏はこの基礎年金の財源をすべて消費税とする最低保障年金というのを主張しています。
となると、賄うために消費税増税というのが予想されるわけですが、これに関して岸田文雄氏(64)は消費税増税の経済への影響も考えなければいけない、厚生年金の対象を広げることが大事ではないかと言っています。
高市早苗氏(60)は、保険料を払い続けた人がまた消費税を負担することになるのではないか、そして厚生年金に加入する人を増やすのも一つの案、ここに関しては岸田氏と同じ考えです。
一方で野田聖子氏(61)は、消費税の使い道は色々あっていい、基礎年金だけにコミットするのはとても危険だと感じる、賦課方式で欠かせないのは支える人、少子化対策を、といったことを訴えています。
詳細↓

服用してみる

【おそメキシコ】「警官、命綱なしで投身自殺希望者に飛びつき無事保護」

mexicanpoliceman

服用してみる

中国「っざけんな!#」台湾TPP加盟の動きに猛反発。

_w850

台湾、TPP申請はWTO加盟以来の好機
台湾政府幹部は23日の記者会見で、環太平洋連携協定(TPP)への加入申請について「世界貿易機関(WTO)加盟以来のチャンス。国内法の改正など準備が整ったので申請した」と述べた。

中国、台湾TPP加盟に「断固反対」 対立激化で手続き遅れる可能性
中国外務省の趙立堅副報道局長は23日、台湾が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請したことについて「公的な性格を持ついかなる協定や組織にも、台湾が加わることは断固として反対する」と表明した。
詳細↓

無題

服用してみる

「確実に防げた事件」男、相手の連れ子(3)に熱湯浴びせ殺害【大阪】

9
z-22

「たっくん、いや」虐待死3歳が再三SOS 悲劇防げず知人悔い
大阪府摂津市のマンションで8月、交際相手の息子だった3歳の男児に熱湯をかけて殺害したとして、大阪府警は22日、同居していた無職の松原拓海容疑者(23)を殺人の疑いで逮捕した。亡くなった新村桜利斗(にいむら・おりと)ちゃんは事件前、「SOSのシグナル」を幾度となく発していた。虐待を疑った周囲は行政に一時保護を求めていたが、悲劇を防ぐことはできなかった。
「たっくん、いや。たっくん、いや」。知人らによると、桜利斗ちゃんはよく、たどたどしい言葉でこう訴えていた。逮捕された松原拓海容疑者は「たっくん」と呼ばれていた。桜利斗ちゃんは帰宅することを拒むような仕草を見せたこともあったという。
詳細↓

服用してみる
スポンサードリンク
RSS
RSS
最新記事
スポンサードリンク

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ