• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

「オバマにソックリ・・・」 米上院、黒人女性が初めて司法長官【海外反応】

1415386017619_wps_20_FILE_NOVEMBER_7_According

米上院、新司法長官の指名承認 黒人女性初のリンチ氏、27日に就任
米上院は23日の本会議で、オバマ米大統領が次期司法長官に指名したニューヨーク連邦地検(東部地区)のロレッタ・リンチ検事正(55)の人事案を賛成多数で承認した。27日に就任する予定で、黒人女性として初の司法長官となる。イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に米国人が参加する問題や米国内でのテロ対策、白人警官が黒人男性を射殺する事件が相次いでいる問題などへの対処が課題だ。オバマ氏は、昨年9月に辞意を表明した黒人初の司法長官であるホルダー氏の後任として、11月にリンチ氏を指名していた。だが、11月の中間選挙で上院の多数を握った共和党は、オバマ氏が不法移民の市民権取得に道を開く移民制度改革を大統領令で実現しようとしていることへの見解をリンチ氏に求めるなどし、同氏の人事案は党派対立の対象となっていた。承認は指名から5カ月以上もかかった。オバマ氏は23日、上院による承認を受けて声明を発表し、リンチ氏が「民主主義の基礎となる公平で平等な司法のために生涯をかけて戦ってきた」と強調。刑事司法改革やサイバー犯罪などの新たな脅威との戦いに期待感を表明した。リンチ氏はハーバード大法科大学院出身。1997年のニューヨーク市警によるハイチ移民暴行事件を担当。オバマ氏は指名に当たり、リンチ氏が公民権に関わる同事件を担当したことを最大の業績としていた。
yahoo



「国籍、目の色、身長を教えてくれ」
「オランダの女の子達ってどう?『可愛い^^』『デカい(´・ω・`)』
「背の高いアタシが日常生活で困る事・・・」
【バス内】母国語で歌うフランス人女性を攻撃的に差別する現地人【豪州】
【人物名の検索結果】「Google広告→人種差別では?」と物議
これ、13歳の時の自分(女)の写真なんだけど、背が高すぎて・・・
「アメリカのバスケって、なんで黒人ばっかなの?」

服用してみる

「美しい」「人の顔が」←「はあ?#」 噴火に見舞われたチリの光景【カルブコ火山】

服用してみる

「近隣各国についての意見を述べよ」【海外反応】

服用してみる

主婦「ビッグマックを買ったら、中にゴキブリがあああ」【海外反応】

服用してみる

英紙「日本人男性、浮気がばれて彼女から残酷な仕返しを受ける」【海外反応】

服用してみる

安倍首相、習主席「互いの関係は改善している」【ジャカルタ会談】

LiveLeak-dot-com-455_1429712958-2015042221523421148_1429712915

<安倍首相>習主席と会談 「関係改善進む」で一致
インドネシアを訪問中の安倍晋三首相は22日午後(日本時間同)、中国の習近平国家主席とジャカルタで約25分間会談し、両国の関係改善が進んでいるとの認識で一致した。首相は今夏に発表する戦後70年談話を念頭に、1995年の村山富市首相談話、2005年の小泉純一郎首相談話を含めて「歴史認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継いでいる。平和国家としての歩みは今後も不変だ」と述べ、中国側の理解を求めた。会談後、首相は今後も国際会議などの機会に習氏と会談する意向を記者団に表明した。習氏は冒頭で「最近、(政府)双方と両国民の共同努力のもとで中日関係はある程度、改善できた」と述べ、首相も「昨年11月の首脳会談以降、日中関係が改善しつつあることを評価したい」と応じた。そのうえで「日中関係の発展は両国国民の利益だ。戦略的互恵関係を推進し、地域や世界の安定と繁栄に貢献していくことはわれわれの責務だ」と述べ、青少年交流などさまざまなレベルでの両国の交流促進を呼びかけた。一方、中国中央テレビによると、習氏は「歴史問題は中日関係の政治的な基礎に関わる重大な原則問題だ。日本側がアジアの隣国の懸念に真剣に対応し、歴史を直視した積極的なシグナルを発信してほしい」と述べ、首相の戦後70年談話の内容を注視していることを伝えた。中国が設立を主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)を巡っては、習氏が「国際社会から広く歓迎を受けた」と述べたのに対し、首相は「アジア地域に高い需要があるとの認識は共有している」と一定の理解を示しつつ、組織運営や融資基準の透明性確保を改めて求めた。両首脳は東シナ海情勢に関しても意見交換した。首相は、沖縄県・尖閣諸島周辺などでの偶発的な衝突を回避する「海上連絡メカニズム」の早期運用開始を提起するとともに、先月4年ぶりに再開した両政府間の安全保障対話をさらに進める必要があると指摘した。会談に先立ち、首相は22日昼(日本時間同日午後)、アジア・アフリカ会議(バンドン会議)60周年記念首脳会議で演説し、第二次大戦への「深い反省」を表明した。05年の50周年首脳会議で、小泉首相(当時)が「村山談話」を引用して表明した「植民地支配と侵略」への「心からのおわびの気持ち」には言及せず、戦後の日本のアジア・アフリカ地域への貢献と今後の関係強化を強調した。
続く↓
yahoo

【再生中に、プレイボタン部分以外の画面をクリックすると、元サイトへ飛ぶので注意】


日本「大東亜共栄圏構想なんて馬鹿げてたよね?」
米「みんな、ウチの国防予算縮小を支持してる?」
「日本の軍事力って、実際どの程度なんだろうね」
「何故、日本は自殺率が高いのか?」
「パク大統領の度重なる日本批判について、世界のみんなはどう思う?」

服用してみる

元ナチス親衛隊員、初公判で遺族に「どうか許してください」【海外反応】

27CDF16200000578-0-image-a-41_1429605158774

93歳の元ナチス親衛隊員、初公判で遺族に謝罪
第二次世界大戦中、アウシュビッツ強制収容所で30万人もの殺害に関与したとして起訴された元ナチス親衛隊員の初公判が21日にドイツ北部で開かれ、被告は起訴内容を全面的に認めました。殺人ほう助の罪に問われているのは、元ナチス親衛隊のオスカー・グレーニング被告(93)で、1944年5月からの2か月間にポーランドにあったアウシュビッツ強制収容所でおよそ30万人の殺害に関与したとされています。グレーニング被告は当時、収容所に移送されてきたユダヤ人らの持ち物から金品を探し出し、没収する任務に就いていました。21日に開かれた初公判で、グレーニング被告は起訴内容を全面的に認めた上で、遺族らに対し「どうか許してください」と述べました。また被告は、当時の様子について「ガス室から苦しむ人々の大きな叫び声が聞こえたが、徐々に小さくなっていった」などと話しました。ホロコースト、いわゆる大量虐殺に関与したナチス戦犯の捜査は戦後70年となる今も続いていますが、すでに亡くなった容疑者も多く、これが最後の大きな裁判になるのではないかと言われています。
yahoo

【靖国神社】お前ら、このアメリカ人の行動についてどう思う?【星条旗】
【靖国参拝】安倍首相、真榊料を納付。
ドイツ「ここは、日本を愛する俺のスレ」
中国「アメリカ人が、米国内の従軍慰安婦像を小馬鹿にしてる・・・」

服用してみる

「自国が『永遠に許さない・忘れない』って思ってる事は何?」【海外反応】

服用してみる
RSS
RSS

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ