• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

国連報告書「世界人口、2050年に98億人・・・」【海外反応】

IMG_20160821_151125

世界人口、2050年に98億人 国連報告書
国連は21日、現在76億人の世界人口が2050年に98億人に達するとの見通しを示した。国連経済社会局が発表した報告書には、インドの人口が今後7年で中国を抜く可能性があるとしている。
報告書で国連は、「世界人口は毎年約8300万人増えており、今後出生率が減少し続けると仮定しても、世界人口の上昇傾向は続くことが予想される」としている。
このペースを維持したまま人口の増加が続いた場合、世界人口は、2030年に86億人、2050年には98億人、そして2100年には112億人に達すると推算された。
また、インドの人口は現在13億人で世界第2位だが、2024年までに中国の14億人を超えると予測された。他方で最も早いペースで人口が増えているのはナイジェリアで、2050年までに米国を抜き世界第3位となるとの見通しとなっている。アフリカ26か国の人口は、2050年までに「少なくとも2倍」となる可能性が高いとされた。
60歳以上の高齢者については、現在の9億6200万人から、2050年には21億人に倍増。2100年には3倍以上となる31億人に膨らむと記された。
yahoo

服用してみる

「戦時中、日本はアラスカにも侵攻していた」【海外反応】

aleutianchainaka

服用してみる

【ドイツモチーフ】「日本のテーマパークの廃墟を探索してみた」【海外反応】

the-gluck-kingdom-1200x800
offbeatjapan

グリュック王国
かつて北海道帯広市に存在したテーマパークでぜんりんレジャーランドにより運営されていた。1980年代の好況を背景に、観光による町おこしを目指して帯広空港近くに誘致され1989年(平成元年)7月1日に開園した。
園内は中世のドイツをモチーフとしたテーマパークとなっており、ベーザールネサンス様式を代表する「ウトレヒトの出窓」などドイツに古くから伝わる木組みの家には独特の装飾や古いドイツの街によく見られる「マルクト広場」を含めた街並みが再現されていた。そのため、ハーナウ市から取り寄せたグリム兄弟の銅像がハーナウ市庁舎前に置かれ、東ベルリンのフリードリヒ通りに敷かれていたものを取り寄せた舗道石が用いられ遊具もドイツ製でメルヘン調のもののみで構成されていた。
wikipedia

「これ日本のストロベリーデザートなんだけどSUGEEEE@@;」
【閲覧注意】このキノコ、可愛くって美味しそうっ・・・((((゚Д゚))))
おい日本wwwこのもぐら叩きゲームはヘンだろwww

服用してみる

カナダの狙撃兵、3.5km先のイスラム国戦闘員を仕留める【世界新記録】

no title

カナダ兵、3.5キロ先のISIS戦闘員狙撃
イラク第2の都市モスル奪還作戦を支援しているカナダ軍特殊部隊は23日までに、狙撃兵が3540メートル離れた距離から、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国」の戦闘員を狙撃することに成功したと発表した。
カナダ軍特殊部隊は現在、モスル奪還を目指すイラク治安部隊の後方で援護と助言に当たっている。3540メートルからの狙撃成功は世界記録となる。
高い場所から狙いを定め、10秒以内に命中させたとしている。
これまでの長距離狙撃記録は、2009年11月に英国の兵士が反政府武装勢力タリバーンのメンバー2人を殺害した際の2474メートルだった。
詳細↓
yahoo

服用してみる

「イタリア人は外国料理を食べたがらない←コレほんと?」【海外反応】

服用してみる

「欧米のお前等、来るべき『アジアの世紀』への準備は良いか^^?」【海外反応】

服用してみる

【WW2】日本「仮にドイツとロシアが手を組んでたら勝ってたのかな?」【海外反応】

服用してみる

【中国で爆発的ヒット】「爪ようじボーガン」が「危険だ」と物議【海外反応】

3255

大人気の「爪ようじボーガン」が物議、販売中止要請も 中国
中国で爪ようじやくぎを放つことができるおもちゃのボーガンが大人気となっている中、保護者らは子どもの失明や重大な事故につながる恐れがあるとして、商品の販売中止を求めている。
「爪ようじボーガン」の呼び名で知られるこのおもちゃは、もともとは爪ようじのみを飛ばして遊ぶ目的で開発された商品。インターネットや店舗で7元(約110円)ほどで販売されている。
爪ようじの代わりにくぎを放つとガラスが割れるほどの威力がある。同紙以外の国営メディアも、射程距離は20メートル以上になるとし、鉄くぎも飛ばせると伝えている。
上海日報は、「『爪ようじボーガン』はあっという間に全国に飛び火し、小中学校の児童の間で人気を呼んでいる」と報じ、「非常に小型とはいえ、風船を割ったり段ボールを貫いたりするほどの威力がある。爪ようじの代わりに鉄くぎが使われれば、危険な武器になる」と警鐘を鳴らしている。
同紙によると、販売店では商品が早々に売り切れ、必死に需要に対応しようとしているところだという。
yahoo

服用してみる
RSS
RSS

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ