• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

「分裂前の朝鮮半島における人々の生活を見てみよう」

服用してみる

【海外喜ぶ】中国がトランプ大統領型のトイレブラシを発売【貿易戦争】

服用してみる

「黒人女、白人の老人をバスから突き落とし死亡させる」【映像】

NV-Cadesha-Bishop

バスから突き落とされた高齢男性が死亡、女を逮捕 米
米ラスベガスで高齢の男性がバスから突き落とされ数週間後に死亡する事件があり、警察は14日、バスに乗り合わせていた女を殺人容疑で逮捕・訴追したと発表した。
警察の声明によると、事件は3月21日に発生。カデシャ・ビショップ容疑者(25)は死亡したセルジュ・フォーニアさん(74)らとバスで口論になったとみられる。
乗客を降ろすためバスが停車した際、2人の間では言い争いが続いていた。監視カメラには、フォーニアさんが背中を向けて乗降口の階段を降り始めたところ、ビショップ容疑者から歩道に突き落とされる様子が映っている。
ラスベガス警察が現場に出動したが、このときフォーニアさんは治療を拒んだ。当時ビショップ容疑者の行方はつかめなかったという。
フォーニアさんは夜になり病院を受診し、1カ月後の4月23日に死亡した。
続く↓
yahoo

「少年の命を瞬間的に救ったバス運転手。その判断が神過ぎた」

服用してみる

比大統領「おいカナダ、宣戦布告すっぞゴルァ#」【ごみ問題】

12652264-6951549-image-a-16_1556097559552

比ドゥテルテ、ゴミ回収しないカナダに激怒で大使に帰国命令
先進国の産業廃棄物やプラスチックゴミが東南アジア各国へ偽装輸出される問題が続くなか、フィリピンのドゥテルテ大統領はカナダから違法輸出されたゴミの回収に強硬姿勢を見せたが──
フィリピン外務省は16日、前日の15日付けでカナダ駐在のフィリピン大使、領事らを本国に戻るよう「召還」する命令を発したことを明らかにした。
ツイッターでロクシン外相は「15日の午後12時の深夜(16日午前零時)にカナダ大使と領事にカナダから退去するように通告した。彼らは一両日中にフィリピンに戻ってくる」とツイートした。
外務省によると、カナダから2013~14年にかけてフィリピンに輸出された貨物コンテナの中に再生不可能な産業廃棄物や単なる家庭ゴミ、電化製品、ビニール袋などのプラスチックゴミが大量に含まれていたことから、カナダ政府に繰り返しコンテナの回収を要請していた。
カナダ政府は交渉の結果、5月1日までに69個に及ぶゴミのコンテナを回収することで基本合意し、フィリピン政府は回収期限を5月15日に設定、通告していた。
ところが15日の期限になってもカナダ側がコンテナの回収に乗り出さなかったことから、大使・領事の召還という厳しい対応に踏み切ったという。
カナダからのゴミ輸出にはドゥテルテ大統領が厳しい対応を示し、4月23日に早急な対応を関係当局とカナダ政府に要求した。その中でドゥテルテ大統領は「1週間以内にカナダに送り返す」「引き取らないというなら戦争だ」などと“宣戦布告“する事態にまで発展していた。
カナダ政府がドゥテルテ大統領の「攻勢一辺倒」の手法に屈したような展開に、国民の間ではさらにドゥテルテ人気が高まる結果となっている。
詳細↓
yahoo



演説中の比大統領に大きなゴキブリ・・・「野党所属だな?」
比大統領「オバマは××××!」

服用してみる

政府「企業は国民が70歳まで働けるよう努力しろ」

_w850

70歳まで継続雇用 企業に努力義務 政府会議が方針示す
政府は15日、「未来投資会議」(議長・安倍晋三首相)を開き、働きたい高齢者に対し70歳までの雇用確保を企業に求める具体的な方針を示した。継続雇用や他企業へのあっせんなど七つのメニューを設けるよう努力義務を課す。働く意欲のある高齢者を増やし、社会保障費の伸びを抑えることが狙いだ。

◇70歳までの雇用確保に向けた企業の努力義務

1.定年制の廃止

2.70歳までの定年延長

3.継続雇用制度の導入

4.他企業(子会社、関連会社以外)への再就職のあっせん

5.フリーランス契約への資金提供

6.起業支援

7.社会貢献活動への資金提供

詳細↓
yahoo

海外「解る・・・」 英紙「日本では老人による万引きが増加中」

服用してみる

東京地裁「カーナビもNHK受信料契約義務」

20190515-00000134-kyodonews-000-18-view

カーナビもNHK受信料は義務 自宅にテレビ持たず、初の判断
自宅にテレビを持たない女性=栃木県=が、自家用車に設置しているワンセグ機能付きのカーナビについて受信料契約を結ぶ義務がないことの確認をNHKに求めた訴訟の判決で、東京地裁(森田浩美裁判長)は15日、女性の訴えを退けた。NHKによると、カーナビに関する司法判断は初めてという。
受信料契約を巡っては、最高裁は今年3月、ワンセグ機能付きの携帯電話を持つと契約義務が生じると判断した。NHKによると、自宅のテレビで受信契約をしていれば契約を新たに結ぶ必要はない。今回の女性はカーナビ以外に受信できる設備がなかった。
yahoo

服用してみる

【販売台数】「ついにSwitchがPS4を追い抜いてしまった」

服用してみる

中共「人民よ、米の圧力に屈するな!」国民「うおおおおお!」

USAChinaTensions_Lead

貿易紛争、「人民戦争」に変化-メディアの言葉遣い統制する中国
政府と共産党の公式メディアは、結束して外圧に抵抗するよう国民に呼び掛ける論説記事を盛んに配信。共産党系の環球時報はウェブサイトに13日掲載した論説で、米中貿易紛争は「人民戦争」であり、中国全体への脅威だと論じた。
こうした論調は極めて多くの国民の関心を呼んでいる。「最後まで戦う」ことを誓った国営テレビの動画は13日以降で30億を超える視聴回数を記録。14日午前にはいわゆる中国版ツイッター「微博」で最も人気の投稿となった。
トランプ大統領同様、共産党の習近平総書記(国家主席)もまた自国を再び偉大にすると表明しており、他の大国との交渉で弱みを見せることはできない。
国営メディアはこれまでのところ、尖閣諸島を巡る2012年の日中対立時に見られた反日感情のように、愛国心が過度に高まらないよう抑制を図っており、今もメディアは米国全体ではなく米政府への批判に焦点を絞っている。
詳細↓
yahoo

服用してみる
RSS
RSS
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ