• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

【WW2】「怖ろしい日本軍を我が軍が蹴散らした戦いがコレ!」【海外反応】

no title


服用してみる

バイアグラ工場から煙→周辺の住民や動物が常に盛りまくる状態へ」【海外反応】

no title

バイアグラ工場の煙で村人みんな“元気”
アイルランド南部の村、リンガスキディの住民は、この地にできたバイアグラの工場から何らかの影響を受けていると考えている。地元のホテル業者は「私たちは何年もあの“愛の煙”の恩恵を受けています。お客の中にはチェックアウトされてもずっとここに居着く人もいますね」とコメント。アメリカからやって来た看護師は、犬さえも常に性的興奮状態だと語った。
製造元であるファイザーの広報は「面白い神話にしかすぎません。我々の製造過程は高度な規制下にあります」と述べたが、村の男性たちは工場の風下に立ち、深呼吸をするのが日々の習わしになっているとのこと。
ネットでは「夢のある話だ」「一度試しに出かけてみようか、という気にはなる」「フェイクニュースだと思うが信じたい自分」「うちの村にもバイアグラ工場を誘致するべきだ」といった反応があるようだ。

服用してみる

防衛省、長距離巡航ミサイル導入へ【海外反応】

no title

長距離巡航ミサイル導入へ 経費計上の方針
防衛省は、北朝鮮が射程に入り、戦闘機に搭載する長距離巡航ミサイルを初めて導入するための経費を来年度予算案に計上する方針を発表した。
小野寺防衛相「我が国を有効に防衛するため相手の脅威圏外から対処できるスタンドオフミサイルとして、F35Aに搭載するJSM等を導入する」
新たに導入するのは、最大射程がおよそ500キロのノルウェー製の「JSM(ジョイント・ストライク・ミサイル)」と、最大射程がおよそ900キロのアメリカ製の「JASSM」と「LRASM」。
防衛省は、来年度予算案にJSMの取得費用や、JASSMやLRASMを搭載できるよう戦闘機を改修するための調査費用として合わせて計22億円を計上する方針。
いずれのミサイルも日本海の上空から北朝鮮内陸部に届くため、政府関係者は「敵基地攻撃能力の保有に踏み出した」と話しているが、防衛省は「あくまでも防衛のためであり、敵基地攻撃を目的に導入するものではない」と説明している。
続く↓

服用してみる

英「日本に倣って、ウチもハリーの結婚時は連休にしたらどうだろうか」【海外反応】

landscape-1512486346-prince-harry-meghan-markle-engagement

服用してみる

日本「なんで西側の人達ってウチに対して好意的なの?」【海外反応】

46762bcb9c4241a3acbdb1552ae8a7ca

服用してみる

「東京五輪のマスコットが3案発表されたらしいが」【海外反応】

f007ebe8

東京五輪マスコット3案発表 小学生投票で選考
2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は7日午前、大会マスコット候補の3案を発表した。全国約2万校・28万クラスの小学生が1クラス単位で今月11日~来年2月22日の期間で投票し、1票でも多い得票作品が採用される。組織委以外の一般市民が投票し、マスコットを決めるのは五輪史上初めて。結果発表は同28日。

ア案
「五輪版」…大会エンブレムでも使われている青い市松模様をあしらった、伝統と近未来性を併せ持つキャラクター。伝統を大切にし、常に最新情報をキャッチ。瞬間移動ができる。
「パラリンピック版」…ピンク色の市松模様で、桜の触角があり、超能力を持つ。自然を愛し、石や風と話せて、見るだけで物が動かせる。
「共通点」…性格は正反対も、お互いを認め合う大の仲良し。

◆イ案
「五輪版」…福を呼ぶ招き猫や神社のキツネがモデル。日本を暖める炎と大地から生まれた。お祭りの活気を伝え、炎の尻尾で人々に元気を与える。縁側で昼寝をするのも好き。
「パラリンピック版」…神社の守り神、こま犬がモデル。雲がモチーフのたてがみなど、日本に四季を呼ぶ風と空をイメージした。枯れ木に花を咲かせることもできる。
「共通点」…日本の大地や大空を舞台に競い合っている。

◆ウ案
「五輪版」…
日本昔話の世界から飛び出してきたキツネをイメージし、日本古来の勾玉(まがたま)を眉やほおにあしらった。人懐っこいリーダータイプで、風の精霊と一緒に応援する。
「パラリンピック版」…日本古来の化けるタヌキがモデルで、頭の上の葉っぱで、自由に変身できる。おっとりしながらも、ムードメーカーで、森の精霊と一緒にみんなを盛り上げる。
「共通点」…おめでたい紅白カラーに金の水引を背負っている。

詳細↓

【再生中に、プレイボタン部分以外の画面をクリックすると、元サイトへ飛ぶので注意】

服用してみる

米大統領「真珠湾攻撃は邪悪な急襲だった」【海外反応】

4712D8DC00000578-5155311-image-a-4_1512643813880

真珠湾攻撃は「邪悪な急襲」 トランプ氏、軍拡アピール
トランプ米大統領は7日、旧日本軍によるハワイの真珠湾攻撃から76年を迎えたことについてホワイトハウスで声明を発表し、攻撃を「邪悪な急襲」と非難、戦った米兵らをたたえ「全米国人の心が彼らの貢献と犠牲への感謝に満ちている」と述べた。
トランプ氏は発表の場に真珠湾攻撃を生き延びた数人の退役軍人を招き、一人一人の功績を称賛。「われわれは軍を再建する。予算はかつてないほどの規模になる」と述べ、軍拡に注力する方針をアピールした。
トランプ氏は7日、ツイッターに「リメンバー・パールハーバー(真珠湾を忘れるな)」と書き込み「米国は衝突を求めないが、逃げ出すこともない。当時も今もこれからも」と表明する動画を投稿した。
米メディアは、トランプ氏が引用した真珠湾攻撃に関するルーズベルト元大統領の言葉の引用に不正確な部分があると指摘。メラニア夫人がツイッターで攻撃日を「1941年11月7日」と誤って投稿した後に削除したと伝えた。
sankei

服用してみる

【日本人?】「主義が良く解らないナチスシンパなyoutuberがいる」【海外反応】


服用してみる
RSS
RSS

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ