• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

【あるある?】落し物の携帯を返すために登録先の相手に連絡した。相手の対応がアホ過ぎてワロタwww

lBWNP
prodical


「この携帯拾ったんだけど、住所録の一番最初がアナタだったので連絡しました。
あなたの友達に伝えてあげて貰えますか?」

「友達って・・・どの?」
「だから今、アナタの画面のトップに表示されてる人が持ち主なんですよ。」
「ははっ。そういう事ねっwww」
「伝えてもらえます?」
「おっけーっ♪、もっちろん!」



「アダムだよ。お前の携帯、誰かが拾ってくれたらしいぞ」





Remy1985
アホ認定。

2vQYE



>>prodical
gagagregory
HighSpeed556
アホは奥が深いなあ・・・。



>>prodical
Youlookcold
なんでか知らんがイラっとした。



>>prodical
Signal09
撃ち殺すべき。



>>prodical
Fiv3oclocksh4dow
実はアダムはお婆ちゃん。



>>prodical
Kiddmorbidd

Thedude3t
「家」に電話すれば良かったんじゃ?



服用してみる

【閲覧注意】答えを間違えた園児に、暴行を加え続ける教員【中国】

幼儿园
By zhangmirror



.


Mark-of-the-Beast
ふざけんなクソがっ!
女性を叩くなんてのは嫌いだが、この女に関しては・・・。
喜んで膝蹴りを腹と額に喰らわしてやるわっ。
みんな、自分の子供が同じ様にされて、それがこんな風にニュースになったって想像してみろよっ!それこそ激怒するよ。



>>↑
TearlessGypsy
それが全て。
自分は最後まで見れなかったヨ・・・。



KernelPanic
こういう映像沢山有るから、「今更・・・」って感じ。



dudeinthesun
この先生、幼少期が悲惨だったんだろうなあ・・・同情するよ。
だから彼女の顔面を、30分くらい掛けてボコボコにして、心の傷を癒してあげたいな。



服用してみる

reddit「やっぱ俺たちアメリカ人ってピザ食べすぎか?www」

Thursday: Delicious Pizza before the Theatre
By ohsarahrose


thaflyingsquirrel
アメリカ人全体の93%(!)が、月に
最低でも一回は食べてるらしい。




DroolingIguana
月に一度もピザを食べなくても平気な
アメリカ人が、7%もいる事の方に驚いた。



>>DroolingIguana
jonnyrockets
ヒント:ウソ。



>>DroolingIguana
Slowmexican
rpgguy_1o1
ラクトースやグルテンにアレルギーがあるんだな。
もしくは幼児かテロリスト。



>>rpgguy_1o1
sonQUAALUDE
自分の彼女はグルテンや乳製品が食べられない。
だから、そこら辺には気を使ってる。
なのに、ピザだけはたまに食いやがる・・・。



>>sonQUAALUDE
orthag
なんっじゃ、そりゃ。


服用してみる

【ウオォォッ!】もしも、エレベーターの床が抜けたら・・・【ドッキリ】

The View above an Elevator in Tokyo
By ToGa Wanderings






scobla
freedomcalls
Jeff1989
Sasnz
mardamek

Bleys
笑ったwww



parasela
Skrilla_mane
立ってる部分だけ床を残しておけば、もっと面白かったのにw



wharris
pigshead
自分だったら漏らしてる・・・。



jaguar3d
タイルを剥がすのを少しずつにして、ターゲットを徐々に端っこに追いやれば良かったんだよ。



服用してみる

【海外】運送業者、荷物の扱い方が酷過ぎる・・・【総集編】

Crushed
By Louis Abate






Vanguard223
こんなクソみたいに簡単な仕事さえ、まともに出来ねえのかコイツ等は。



toomanymodz

色々手間が掛かるために8万円掛かり、一年半待ち望んだ望遠鏡をUPSにぶっ壊されたよ。荷物の外観っつったら、地球を二週してきたのかって有様だった・・・。



>>toomanymodz
One Ballock
ウソだろ・・・。
保険とかは?



>>toomanymodz
VagabundoR1
マジかあ?!
金は??
そんなに楽しみにしてたものを・・・。
可哀相に :(


服用してみる

【日本】ジャグリングの流麗なテクニックに海外「滑らか過ぎるっ」

Juggling Balls
By krisbolton

まるでボールが生きているみたい!
ジャグリング日本一のパフォーマンスがスゴ過ぎてヤバイ!!

 お手玉のように複数のモノを投げたり取ったりして “浮かし続ける” ことをジャグリングという。ボールだけではなく箱や棒、ジャグラーたちが取り扱うものは様々で、そのスタイルも様々である。そんなジャグリングの日本一を決める大会「JJF2012チャンピオンシップ」の映像が世界で話題になっているのでご紹介したい。

YouTubeにアップされている動画のタイトルは「JJF2012 Championship」だ。登場するのは本大会の男子個人優勝者の「やなぞー」さんである。彼は特別賞も受賞しており、そのパフォーマンスは圧巻のひとこと!

まずはボール1つからのジャグリング。手や腕だけではなく、頭や身体全体を使って白いボールを見事に操っている。まるでボールが生きているかのように!続いてはボール2個。あまりにも美しいボールさばきに、観客からは大声援が飛んでいる。

そ して最後はボール3個。ここでも「やなぞー」さんは失敗することなく、まるでボールが無重力状態のなか動いているかのごとくスムーズに操っているのだ。そ してパフォーマンスが終わると拍手喝采の大声援。席から立って拍手する人もいるほどだ。動画のコメント欄でも海外ユーザーから絶賛の嵐。必見である!







Aussie
魔術キタコレ。



>>Aussie
Wyseguy67
FukcFSA
いやホントに。



ASSASSYN360
うん、出来ない。



USCrulz

無駄の無い優雅な動き・・・。
素敵だ。




Ruffus
nrein2000
ake
RickBond

センスあり過ぎ!



服用してみる

reddit「沖縄の水族館、素晴らしいヨーー」【沖縄美ら海水族館】

Whale Shark at Georgia Aquarium
By Andrew Kalat

QhXRh
gonzales82

沖縄美ら海水族館
 沖縄本島北西部の本部半島備瀬崎近くにある国営沖縄記念公園・海洋博覧会地区(海洋博公園)内の水族館。「チュらうみ」とは沖縄弁で「清[きよ]ら(しい)海」という意味。大水槽を泳ぐジンベエザメやイルカショーが人気で、沖縄県の著名な観光地となっている。2005年にアメリカのジョージア水族館が開館されるまでは世界最大の水族館であった。

wikipedia





CosmicBlend
Stringfellow_HaWk

物足りない人、
良いヘッドフォン付けて鑑賞してみて。
癒されるよっ。
フルスクリーンで見てねっ(^^!




>>↑
Chandley54
自分はイライラする日や、精神的に毒抜きしたい時にコレ見てるヨ。



garrow10
ジンベエザメって、もっと大きいと思ってた。



>>
garrow10
Toastbiscuit
沖縄の美ら海水族館と大阪の
海遊館のジンベエザメは7m程度まで。
野性のだったら、その二倍の14mはあるね。
現地の壁に図表が掛けてあるよ。


服用してみる

フランス人女性のTVレポーター、暴動の生中継中、集団暴行被害に遭う【エジプト】

article-2220849-159A8BBA000005DC-504_634x397
被害に遭った、フランス人記者のソーニャ・ドリディ(24歳)さん


度重なる女性記者への集団暴行、今度はフランス女性記者が襲われる
 2011年にアメリカのCBS女性記者ララ・ローガンがエジプトのタリヒール広場での集会を取材中に集団暴行を受けた話はもう有名だが、その後も同じく2011年、やはりタヒリ広場で取材中のフランス人女性記者カロライン・シンズ、エジプト系アメリカ人記者モナ・エルタハウィ、今年の6月にも同じくタヒリ広場で、今度はイギリス人女性記者ナターシャ・スミス22歳がローガンと全く同じように集団暴行を受けるという事件が起きている。  そして昨日(10/19/12)今度はフランス人記者ソーニャ・ドリディ24歳(Sonia Dridi)がタヒリ広場でひどい暴行を受けたとフランス24テレビは報道している。「傷ついたというより怖かった」とドリディは土曜日、自分のツイッターページに書いている。イギリス人の記者について「昨晩広場で私を守ってくれたアシュラフさんに感謝しています。暴徒はもの凄い勢いでした。彼のおかげで解きは放れた暴徒の手から逃れることができました。」  ドリディの同僚で一緒に取材をしていたアシュラフ・カーリルによると、取材中に暴徒たちが二人の回りに集まり襲いかかった。アシュラフはドリディを両手で顔と顔をつけてしっかり抱きしめ集団の手から彼女を守ったという。30分ほどの攻撃だったが、もっと長く感じられたという。  二人はなんとか鉄のドアがあるファーストフードの店に逃れ、やっとの思いで車に乗って命からがら脱出した。どさくさにまぎれて彼らの身の回り品が奪い取られた。いったい何度うら若き女性記者達が身体を引きちぎられるようなひどい目に合えば、西洋メディアは学ぶのだ?エジプトへ女性記者を送るな!少なくとも熱気づいた野蛮な男どもが集まるところへボディガードも付けずに金髪美人女性を送り込む事の愚かさを学べ!このアホ!私は犠牲者を責めたくはない。どんな人でもこんなひどい目にあって自業自得だなどというつもりはない。だが、グリズリー熊の生息地にライフルも持たずにのこのこ出かけて行って、グリズリーに食い殺されたら、やはりどうしてそんなところへ丸腰で出かけていったんだ、殺された側にも責任があるのではないか、と問いたくなるのは当然である。  皮肉にもフランスに基盤を置く国境のない記者達(RSF))が去年の11月にエジプトに女性記者を送らない方がいいという勧告を発表して、ジャーナリストの間から男女差別だと非常なバックラッシュを受け、その声明を撤回し訂正したことがある。その時にもカカシは今回と同じことを書いた。明らかにタヒリ広場にあつまる野蛮人たちは人間ではない。奴らはメスを見れば襲いかかるサカリのついた野生動物と同じだ。そんな奴らに道徳だの礼儀など説いてもまるで意味がない。西側のくだらないフェミニズムを振り回して、何人の女性達を犠牲にすれば気が済むのか?そんな場所と知っていてうら若き美女たちを送り込む西洋メディアの行為こそ女性虐待ではないか、男尊女卑ではないか!私は仕事柄中東での仕事をする可能性が多少ある。同じ部の同僚達がバハレーンやサウジアラビアやトルコに結構行っている。だが私は上司に私はアメリカ市民であり、女性であり、東洋人種であることなどを考慮に入れて、絶対にイスラム圏への出張はしないと断言している。女性であることだけでも危ないのに、反米の中東でアメリカ市民権を持っていることや、東南アジア系の労働者を奴隷扱いしているサウジなどで、私は公平で正当な扱いを受けるとは思えない。やたらに外出したりすればどんな目に合わされるかわかったものではない。そんな場所に仕事だからといって派遣されても私は絶対に行かない。それを拒絶して解雇されたり降格されたりしたら女性差別で職場を訴えるくらいの覚悟はある。私は海軍シールチームのメンバーじゃないんだからね。  西洋、いや世界の女性記者達よ!どれだけエジプトの状況が特ダネにつながると思っても、エジプトに丸腰で行かないでほしい。とくにタヒリ広場に金髪を翻してカメラマンと二人キリで取材なんて愚かな真似はしないでほしい!  もう二度とタヒリ広場で女性記者が集団暴行に遭ったなんて話は聞きたくない。
苺畑より

article-2220849-159A8A71000005DC-604_634x730
襲われる前に彼女がツイートした現地抗議集会の状況

article-2220849-15960C12000005DC-103_634x425
article-2220849-15960DA9000005DC-147_634x420
暴行現場のタハリール広場(10月19日撮影)
写真はデイリーメール





服用してみる
RSS
RSS

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ