sleeping pose take 3
By jingme



アリアナ・ハフィントン
ギリシャ系アメリカ人の作家であり、コラムニスト。リベラル系ニュースサイト『ハフィントン・ポスト』の創設者として有名。2003年、カリフォルニア州知事選挙に独立候補者として出馬。 2009年には、フォーブズ誌による「メディア界で最も影響力のある女性」の12位に選出された。ガーディアン誌選出の「メディア界のトップ100人」の42位にも選出されている。
wikipedia



lee yoon chae
Haseeb Akmal
naval anand

良い睡眠は効果的で、仕事の効率も良くなるし健康にも良い。
うん、同感。



Sonia Johnston
簡潔で感銘を受けるお話だった!



Rachael Oliveros

なぜ睡眠が本質的に効果があるのか、もちょっと具体的に掘り下げて欲しかった。



Jessica Figueroa
とても興味深い話だし、リサーチした上での事なんだろうから、フェミニスト的なジョークなんか入れてる暇が有ったら、代わりにもっとMRIとかの科学的な上方を盛り込んでくれた方が良かった。こんな聴衆を前にして、これっぽっちなんて、ちょっと失礼だよ。みんな彼女の話を聞きに来てるんだからさ!自分が彼女だったら、今まで体験してきた凄い経験をとことん説明してる!彼女はプロなんだ。もっと良く出来たはず。これは別に憎まれ口叩いてるわけじゃなくて、単純に物足りなかった。



Mark Einstein

彼女ともあろう人が、このトークに関しては安っぽい感じがした。
彼女の定義した事は正しいかも知れないし、自分にはユーモアを感じるセンスが無いのかも知れない。でもなんだか説得力に欠けた。まあ、「私は睡眠時間がこんなに少ないです」なーんて言う自慢話じゃなかったのが幸い。



Diego Reynoso
良い話っぽいけど、眠りと女性の間に何の関係があるんだ?



>>Diego Reynoso
zheng Zheng
しっかり寝ないと、シワが増えるぞって意味じゃん?



>>Diego Reynoso
Saket Munshaw
男じゃ睡眠の価値が理解できないから、女が理解して行こうって事だと。
セミナーの大半が女性だったから。



Hailley Griffis

これは誰にでも当てはまる事だよね。
これからはもうちょっと睡眠時間を増やす努力をしなきゃ。



SAHIN KESKIN
彼女は正しいと思うよ・・・。
自分は普段、思考も動作も鈍く、会話も完璧じゃない。
なにしろ睡眠不足なんだよ。



Corbin Wilcock
興味深いね。
自分は1日5時間だ。
変えたいと思ってる。



Tiffany Naylor
簡潔で良いお話だった。
でも彼女、男女差別主義に走り始めた?



Ji-yoon Kim
充分な睡眠が大切だって事は常日頃から意識してるんだよね。
ひっくり返る前に、ちゃんと寝るようにしないとダメだなって思ったよ。
結構難しい課題だけど、頑張ってみよっ。



Sook Kyeong Seo
違うと思うわあ。
そんなの人それぞれだよ。
自分の仕事のやり方だと、睡眠なんてむしろ邪魔物でしかない。



JeongMin Lee
逆に自分は、日頃から沢山寝てしまう為に日々後悔してるぞ。
もっと規則正しい生活がしたい・・・。



Ali Alzahrani
充分な睡眠は本当に大事・・・。
成功してる人間の殆どはちゃんと寝てる。



Stephanie Crowley McWilliam
睡眠科学の専門家だけど、これを理解させていくのは大変。
彼女がこの議題を提起してた事には感心するわ。
特に、企業の成功過程においての女性の睡眠不足について。
睡眠は、学習や記憶そして洞察力までをも高める事が厳格な調査の結果で判明してる。より創造的になれるし、物事に対しての決断力も改善される。脳波を調べてみても、睡眠が不足している場合の脳は、しっかりと休息した脳よりも沢山の活動を余儀なくされている。18時間も活動している脳は、軽く酩酊しているのと同等の状態。睡眠不足は、何も脳にだけ影響を及ぼすものではない。これも厳格な研究結果で解ってる事だけど、糖尿、肥満などあらゆる疾患のリスクを高めている。最後に、一番言われている事。それは「西洋化された社会では、男女を問わずゆったりした質の高い睡眠が取れていない」という現実。周りの人を見れば解ると思うけど、寝てるのは地下鉄や飛行機、オペラハウスに会議室・・・。みんな彼女に賛同すべきだよ。



Sundar G
こう言うテーマって、なかなか無いから良かった。
でも、充分な睡眠とより長く寝るって事は意味が違うよね。
個人的な考えだけど、より長く眠るというよりも質の高い睡眠の方が大切だと思ってるよ。なぜなら生活は人それぞれだから。自分なんかは6時間程度で充分だ。それ以上寝ちゃうと罪悪感を感じたり、一日中嫌な気分になってしまうんだ・・・。たまに寝過ぎちゃう事もあるしね・・・。「ああ、怠慢コイター」みたいな気になるよ。だから彼女の意見は他の人達には有用かも知れないけど、全員に当てはまると言う事でもないよ。

後、男女を比べて話してる所がちょっとアレだね・・・。
しかもリーマン・ブラザーズが男だけで運営されてて、破綻した事に女は一切関わっていないみたいな言い方・・・。まあ、ジョーク半分で言ってるのは理解できるけど、気を良くしない人もいると思うよ・・・。

とりあえず、「女主体」って感じを抜きにすれば良い話だとは思った。



yuma kosaka
(※原文)
日本はアメリカの追随をするからこそこういうことこそ早めにやるべきではないだろうか。男性にとって由々しき事態だけれども受け入れなければいけないことだと思う。




Steven Lowell
笑った。
嫁の母親がリーマン・ブラザーズの重役だった。
2002年までね。
彼女、夜8時に就寝して翌朝6時には仕事に取り掛かってたんだ。
で、今あの会社、どうなっちゃったっけ?



Le Vu

睡眠が創造性の手助けになる。
別に目新しい知識では無いよね。
もっとデータや実証が欲しかったな。
だって、誰しも時間の制約ってモノが有る訳だし。
その辺の説明が無かった。
でも、彼女が示したテーマ事態には賛成だよ。



Austin Davis
ウィットに富んだスピーチだね。
面白かった。
この結論に至った過程には、色々と紆余曲折が有ったんだと思う。
現代社会って、とてもスピードが速し、充分で生産的な睡眠をとるのは難しいよね。



mohammad pourjafar
彼女の話は本当だよ。
睡眠はもっと重要視されるべきだし、本心で言ってる事だと思う。
医療科学も以前、この事を立証してるしね。



Sirpa Ikola
シンプルで素晴らしいメッセージじゃないか!




ted