• 写真で見る、シンガポールでの日本に対する降伏・・・
  • この結果、終戦までの3年間におよそ80000名の英兵が捕虜として苦悩の日々を送る事となった

シンガポールの戦い
第二次世界大戦の東南アジア戦域で、1942年2月7日から2月15日にかけて行われた戦闘。
2倍を超える兵力差を覆して、当時難攻不落と謳われたシンガポール要塞を日本が10日足らずで攻略した結果、英国が率いる軍としては歴史上最大規模の将兵が降参した。
ウィンストン・チャーチル英国首相は自書で「英国軍の歴史上最悪の惨事であり、最大の降伏」と評している。
wikipedia

0 (1)

0 (2)

0 (4)

0 (5)

0 (6)

0 (3)

no title

0 (7)

0 (8)
「太平洋戦争時、自分の国は何してた?」 蘭「日本、ゆるさん><;」
【WW2】「枢軸国が勝利してたら、今の世界はどうなってた?」
【インドネシア多過ぎ】「世界の人口について考えるスレ」【カナダ少な過ぎ】



Judge Dredd スコットランド ↑106 ↓6

0 (2)

ロバたちに率いられた英国のライオン たち・・・
情けな・・・



>>Judge Dredd
Albany イギリス ↑81 ↓10
右端を歩くパーシバル中将・・・なんだかアホの子みたいでカッコ悪い
部下たちの信頼を集め、戦略性と活力に満ちた男がこんな姿に・・・
ホントにショッキングで悲しいよ・・・
沢山の殺戮、破壊、悲惨さを産み出す戦争・・・
そしてその原因を作ったドイツと日本・・・戦後の彼らが目覚ましい経済発展を遂げて行ったのは、人類の歴史において最も皮肉的な出来事だ



>>Albany 
Lizzie borden アメリカ ↑45 ↓1
>>なんだかアホの子みたい

そこまで情けない姿ではないだろ・・・



Davidnz ニュージーランド ↑127 ↓8
シンガポールで日本が英国を破った事、それは英国の植民地支配とその影響力における「終わりの始まり」を意味していた
そう、取り返しのつかない事だった
過去200年間に及ぶ世界一の大国としての立場が終わり、その後60年間に渡っての負けの連続が始まった
その後のイギリスは、EU内での一員として己のアイデンティティと独立心にもがき苦しむ事になろうとは・・・
当時はそんな事、いったい誰が予想しただろうか・・・?



>>Davidnz 
The DM Hype Watch イギリス ↑42 ↓4
>>シンガポールで日本が英国を破った事、それは英国の植民地支配とその影響力における「終わりの始まり」を意味していた

まさに



>>Davidnz 
Doomed イギリス ↑31 ↓6
歴史を勉強しなおせ
我々は未だに最大の帝国だから!



>>Davidnz 
Vas Deferens フィリピン ↑14 ↓6
はいはい挑発的なキウイの薄切りさん
確かに大英帝国が隆盛を極めていた日々は終わってしまったかも知れない
しかしフランス、ドイツ、スペイン、オランダ、ポルトガル・・・全ての帝国も終わってしまった
しかしイギリスは違うよ
未だに世界の大舞台で大きな影響力を保持し続けている
一方のニュージーランドは・・・?
今までに何かの偉業を達成した事はあるのかな?



>>↑
Davidnz ニュージーランド ↑14 ↓0
そんなに子供っぽく怒られるとは思わなかった
カッコ悪いよ?



P6059 イギリス ↑31 ↓9
実際、我々は第二次世界大戦での痛手が未だに癒えてない
しかも今の政治家たちは、どいつもこいつもお粗末な奴ばかり#
なので再浮上なんて二度とない!



italyJo イタリア ↑161 ↓0
お爺ちゃんが当時、英国軍の上官を勤めてたよ
シンガポール陥落と同時に捕虜になった
戦時中は最後まで捕虜収容所で過ごした
当時の環境はやはり相当に劣悪だったらしい
彼の死後に当時の日記を見つけたんだ・・・そこには、生前の彼にはとても口に出来なかったであろう事がたくさん記してあったね・・・



roderik77 イギリス ↑85 ↓1
当時の隷属国に蔓延っていた野蛮な日本人達の姿・・・
彼等の存在は、これからの世代にもずっと伝えていかなければならない



jrf イギリス ↑36 ↓4
当時の日本軍による囚人の利用法なんだけどさ・・・
これを現代社会に適用しても非難なんかちっとも浴びないだろうなw



>>jrf 
Galahad イギリス ↑12 ↓0
コレは言えてる
囚人への食料に付いても同じ
経費的にかなりの節約に繋がる



My Pointless Views イギリス ↑84 ↓1
未来永劫、決して忘れない・・・
当時、悲惨な殺され方をした全ての人々よ安らかに



Philip イギリス ↑97 ↓1
戦犯を犯した日本兵の殆どは、その罪をやり過ごしやがった



KEYSER SOZE イギリス ↑83 ↓5
当時の捕虜に関して、日本は未だに適切な賠償金を支払ってない
1951年、一人当たり76ユーロを支払っただけだ
その後の労働党は日本に対しての要求はせず、1999年に税金から幾らか支給しただけで終わってる



>>KEYSER SOZE
Mytmidge イギリス ↑47 ↓0
しかもEmperor Hirohitoはその後、英国への訪問が許されたんだからね
とんでもない恥だ
当時のパレードで、元捕虜の英国人たちが彼に背を向けていたのを思い出すよ・・・



>>↑
Cheja Hansen アメリカ ↑18 ↓69
大袈裟なイギリス人ならではのコメントばっかりだなしかし・・・
まあアメリカだったら、こんな風に情けない結果にはならなかったけどなあ・・・



>>Cheja Hansen
beware5thcolumists イギリス ↑30 ↓3
まーたアメリカの澱みから湧き出して来たバカか



Cumberland イギリス ↑13 ↓2
てかなんで降伏なんかしたんだよ
自分には理解できない
司令官は相当な臆病者だったんだね・・・
当時の我々だったら、日本なんか簡単にやっつけられてたハズなのに



musta アメリカ ↑0 ↓14
イギリスって、弱い国家には滅法強いんだよなあw
しかしいざ相手が強敵となると、すぐさま白旗を振る・・・



Kim ポルトガル ↑36 ↓0
たった20000名の日本軍に対して136000名の男達が降伏したのも、全ては無能な司令官とその部下のせいで、弾薬や物資が底を尽きたからだ



TonyBaloni タイ ↑2 ↓25
もう70年以上前の出来事だよ
今生きてる人間なんて、殆どが産まれてすらいない時代だ
いつまでこんな事をほじくり返してんの?



>>TonyBaloni 
Steerforth ニュージーランド ↑32 ↓0
今の世代が人生を謳歌出来ているのは当時の彼らのお蔭
なのにその事についてほんの少しか、もしくは全く理解できてない連中が多い
だからこうして思い出すようにしてるんだ



>>TonyBaloni 
brothernick アメリカ ↑24 ↓0
「過去に学ばない者は、再び同じ過ちを繰り返す」
by ジョージ・サンタヤーナ



beware5thcolumists イギリス ↑51 ↓3
決して忘れはしない
決して許さない

日本「大東亜共栄圏構想なんて馬鹿げてたよね?」
「おいロシア、盗んだ島は日本にさっさと返してやれ#」
「チェコ:スロバキアの間柄=日本:韓国の間柄と同様なのか・・・」
【中国海軍演習妨害?!】インドネシア「最近の日本、やるじゃんっ^^」

dailymail