_w850

新国立建設で極度の残業、自殺…労災認定
新国立競技場(東京都新宿区)建設工事の1次下請けだった建設会社の男性新入社員(当時23歳)が自殺した問題で、競技場を管轄する新宿労働基準監督署が、自殺は月約190時間に上る極度の残業により精神障害を発症したことが原因として、労災認定したことがわかった。
厚生労働省によると、精神障害の場合、昨年度は申請から決定(不支給を含む)まで平均7・2か月かかっているが、今回は7月の申請から約3か月で認定されており、極めて異例の速さだった。
代理人弁護士によると、男性は工業系の大学を卒業後、昨年4月、三信建設工業(台東区)に入社。12月から同競技場の地盤改良工事で施工管理を担当していたが、今年3月に失踪。4月に長野県内で自殺しているのが見つかった。
詳細↓
yahoo

sf2k ↑1 ↓0
>>自殺は月約190時間に上る極度の残業により精神障害を発症したことが原因

190時間・・・
有り得ない



ironsword ↑0 ↓0
いやあ、日本企業で働く喜び!
・・・誰がそんな事を望む?!
彼等はね、社員が生きようが死のうがどうでも良いんだよ
死んだら死んだで、また新たに死んでくれる労働力を見つけるだけだから
そして羊たちは何も文句を言わず・・・

そんな状態が永遠に続いて行くんだ



since1981 ↑0 ↓0
簡単に翻訳すると、「メディアは買収された上で報道している」



therougou ↑4 ↓0
>>建設の事業主体である日本スポーツ振興センター(JSC)は、「労災事案が起きたことは、大変遺憾。関係法令を順守し、適切な労務管理が行われるよう今後も要請していく」としている。

もうこの若者は死んじゃってるんだけど・・・



Dango bong ↑1 ↓0
>>三信建設工業の担当者は「二度と繰り返さないよう、深い反省の下、労働環境の改善に力を尽くす」

はははw
笑える



Yubaru ↑4 ↓0
守れない約束はしちゃいけない
完了のスピードが最優先されるこのプロジェクトの場合は特に!



techall ↑1 ↓0
>>今回は7月の申請から約3か月で認定されており、極めて異例の速さだった。

それはそれで良かった
ただ、他の都市で何かが有った場合にも、今回のように問題として取り上げられるかが甚だ疑問



bones ↑1 ↓0
極度の残業による死ってのはミスリード
重要なのは、死んだ若者の抱えていたストレスだよ!



gogogo ↑0 ↓0
>>建設の事業主体である日本スポーツ振興センター(JSC)は、「労災事案が起きたことは、大変遺憾。関係法令を順守し、適切な労務管理が行われるよう今後も要請していく」としている。

違法な超過労働の事実を、文字通り確認したワケだよね
それらに該当する企業を洗い出して、契約を打ち切るのが先決では?

japantoday