452CCBB700000578-4963852-image-m-24_1507583146625

「たまごっち」復刻版の発売日、値段からキャラクターまで徹底紹介!
現在多くの種類のキャラクターがいるたまごっちですが、その歴史は1996年に発売された初代たまごっちから始まりました。現在初代たまごっちなどは復刻版が手に入るのでお手軽にプレイすることができます。
復刻版の発売日やいくらで購入できるのかなど紹介していきます。
続く↓
frequ

【謎の金髪幼女】世界中から照会の問い合わせが殺到。
日本「自分の娘とお風呂に入るのは罪?」

0 (1)

0 (2)

0 (3)






LoveThisLife アメリカ ↑25 ↓0
これ大好き!♡



Dreadneck アメリカ ↑33 ↓1
安全で害が無さそうなオモチャだね
今の子達が夢中になってるソーシャルメディア等のゴミなんかよりもずっとマシ



>>Dreadneck 
Tara Joan アメリカ ↑29 ↓0
コレ
だからウチも、昨年のクリスマスに8歳と10歳の子供たちに買ってあげたよ



Shortie イギリス ↑86 ↓0
90年代当時、これを学校に持って行く生徒がいて問題になってたな
子供達にして見れば、面倒見ないとペットが死んじゃうから仕方なかった



>>Shortie 
Pumpkin Kitty イギリス ↑86 ↓0
はい、自分も自宅に放置してしまったまま殺してしまいました^^;



>>Shortie 
Azulluna アメリカ ↑22 ↓0
>>90年代当時、これを学校に持って行く生徒がいて問題になってたな

皮肉なのは、これが子供たちに「責任感」を教えるゲームだったって事



The Faceless Man ハード島とマクドナルド諸島 ↑63 ↓1
子供の時に持ってたわー
んで、自分は決してシングルマザーにはなりたくないと思った
たかがオモチャだったよ、でも多くの事を学べるツールでもあった



The Canadian 87 アメリカ ↑1 ↓0
自分が幼い頃に持ってたのは類似品のNano Babyってやつ

m_57c36d3a4e95a3731b011754

ママが長蛇の列に並んで手に入れてくれた
今はこんなオモチャは時代遅れでしょ
誰も興味示さないのでは?



Yadicakes says... アメリカ ↑48 ↓6
ソーシャルメディア等に操られてしまってる今どきの子供は興味を示さないよ
遊ぶためにはかなりの想像力が必要
渡しても、おそらく数分で飽きて放り投げちゃうだろうね



>>Yadicakes says...
Tara Joan アメリカ ↑6 ↓1
あんたの理屈はウチの子供達の姿が完全否定してるよ
クリスマスに靴下の中に入れてあげたたまごっちは数週間面倒見てたし
他のオモチャよりも遥かに夢中になってた
そして自分も面白がって遊んでたよ^^



WrathKitten アメリカ ↑23 ↓1
ベルト通しの一つ一つにぶら下げまくってたわ
5台だったけど、全部同時に面倒見てた

あのね・・・

かなり大変だった><;



>>WrathKitten 
Tara Joan アメリカ ↑5 ↓0
凄いレベル・・・w



i_luv_mountain_dew アメリカ ↑4 ↓1
当時はtamagotchiのヘンなテレビ番組が流れてたなあwww



jf2good アメリカ ↑7 ↓0
製造コストなんて2㌦以下なのに販売価格は20㌦
しかもアメリカへの輸送料も追加・・・

高いわ



MarvinMartian PtDeux アメリカ ↑9 ↓9
お金の無駄だと思って買わなかったな
今でも同じ考え



Veronica アメリカ ↑9 ↓1
いま一個持ってるよ
Gudetama Tamagotchiだけど・・・
だらけた卵だ

元々欲しかった奴じゃないから、新しいのが欲しい



>>Veronica 
Skittles88 アメリカ ↑1 ↓1
どうぞ♡



>>Veronica 
pugley アメリカ ↑5 ↓0
Gudetamaなんて有ったのか?!



rosswill アメリカ ↑35 ↓2
結構成長してしまったウチの子達にも買ってあげようかと考えた
でも彼らには実生活上でも子供たちがいたわ

余分に忙しくさせる結果になると思ってやめときました^^;

【amazonレビュー】「同一ゲームなのに、日本と海外の評価が正反対な不思議・・・」
【人肌感覚】日本のラブドールは、ココまで進化していた・・・
英「日本の大井川鉄道に実物大の『きかんしゃトーマス』が^^!」

dailymail