wire-8111494-1546567621-838_634x408

CES2019開幕直前! トヨタも重要視するほどのショーになった背景とは
東京モーターショーをはじめ世界各地で華やかなモーターショーが開催されていますが、その中でも、重要なショーとされているのが、北米のデトロイト、欧州のフランクフルト/パリ(隔年開催)とジュネーブ、中国の北京・上海(隔年開催)、日本の東京モーターショーといわれています。
ところが近年、それらの華やかなモーターショーを差し置いて、自動車業界が注目するイベントがあります。それが、毎年1月にアメリカのラスベガスで開催されるコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)です。
その名の通りエレクトロニクスのショーであり、いわゆるモーターショーではありません。ではなぜ、それほどまでに自動車業界が注目しているのでしょうか。
CESはエレクトロニクス技術・製品の展示会としてスタートし、オーディオ&ビジュアル、ゲーム、コンピューター、スマートフォンなどの世界的なショーとして成長してきました。
そして2010年ごろから、アメリカの自動車メーカーを中心に、カーエレクトロニクス関連の新製品お披露目の場として、CESを選ぶケースが目立つようになりました。
カーエレクトロニクスの重要性が高まるとともに、おのずとCESでの自動車関連展示も増えていき、CESは家電とカーエレクトロニクスのショーである、という認知が定着するようになりました。
続く↓
yahoo



日本「空飛ぶ車の件だけど、来年中に試作機出すわ」
「非現実的過ぎ」日本政府が『空飛ぶ車』の実用化に本腰。
【英国恨み節】リニア新幹線、ついに時速600km超え【試験走行】

Heisenbrg イギリス ↑12 ↓12
楽しみ過ぎる
待ちきれない><♡



GTUSA アメリカ ↑28 ↓0
最悪な未来しか想像できないんだが



Kim ポルトガル ↑97 ↓3
自分も普段、路上で故障して止まってる他人の車を見かける
そのたびに「運転手さん、お気の毒様・・・」って思う

そして車が空を飛ぶようになったら・・・
地上に墜落した車の残骸を見かけながら「運転手さん、安らかに・・・そしてご遺族・ご友人の方々・・・お悔やみ申し上げます」って思うようになるんだね



>>Kim 
MaddiH オーストラリア ↑3 ↓5
たぶん脱出用のパラシュートが装備されると思うから案外と助かるハズ
グライダーみたく



>>MaddiH 
Kim ポルトガル ↑97 ↓3
地上の人たちはどーすんだよ



jimintrouble イギリス ↑56 ↓5
この世には下手くそやタチの悪いドライバーがゴマンといる
ドローンもそうだけど、空飛ぶ車なんて大災害待ったなしだぞ



Rennen20 イギリス ↑47 ↓6
空飛ぶ死のトラップ



atom47 イギリス ↑32 ↓1
我々の頭上を毎日、プロペラ付いた車が数百数千も浮かぶようになるの?!
墜落しまくるじゃん!



>>atom47 
SineNomine アメリカ ↑31 ↓0
いやホントに
今現在でさえ、避けきれない車の事故があるのに、空からの脅威まで増えるなんてムリ



>>SineNomine 
Socretes イギリス ↑4 ↓10
ドライバーが運転するようなタイプじゃないよ
コンピューターで制御される
家庭用のドローンにも取り入れられている技術だ



Captain Calamity イギリス ↑28 ↓2
最高だね
これからは前後左右だけじゃなく、頭上まで注意して見とかなきゃいけなくなる



Bertiethelabrador イギリス ↑38 ↓3
どうせ一時的な流行になって終わり
自分は絶対に手を出さない



>>↑
Frencj1 イギリス ↑10 ↓0
当面は心配無用
当分は超高額だ
そこら辺の人間の手に入るような代物じゃないよ

「札幌←この都市について何か知ってる?」
「その国が他国よりも自慢できる事柄を示した地図www」
海外「・・・?」 英紙「日本が五輪に向け、空飛ぶ車を開発中!」

dailymail