no title




princey12
世界では50年代まで、「日本は他国の製品をコピーするばかりで、その品質も悪いものしか作れない」というのが一般的な見解だったらしい
しかし、その見識に大きな変化をもたらした出来事が・・・


デビッド・ダグラス・ダンカン(1916年1月23日 - 2018年6月7日)
アメリカの報道写真家。太平洋戦争においてはアメリカ海兵隊予備役、朝鮮戦争、ベトナム戦争においては従軍写真家として活動。太平洋戦争終結となる戦艦ミズーリ上での日本の降伏文書調印の様子の写真や、パブロ・ピカソのポートレート写真、およびピカソ作品の写真集で知られる。また、日本光学工業(現:ニコン)製カメラおよび同社製レンズ「ニッコールレンズ」を世界に広めた立役者としても知られる。

ダンカンがニッコールレンズと出会ったのは1950年6月のことである。当時、日本美術の撮影に勤しんでいたダンカンは契約カメラマンとして、タイム・ライフ誌の東京支社にいた。のちにダンカンのアシスタントになる写真家・三木淳は、日本人唯一のタイム・ライフ誌カメラマンとして同じく東京・京橋にある同社の東京支社内にいた。
ある日、三木の友人である写真家・村井龍一がタイム・ライフ社を訪問した。その彼のカメラには"Nikkor P・C 8.5cm F2"がつけられていた。三木はそのカメラでダンカンを撮影した。当時の日本製品には「物まねはうまいが品質はイマイチ」というイメージがついていたため、その先入観に囚われたダンカンは当初、「日本製のゾナーか?」と興味を示さなかったという。
後日、三木が現像した肖像写真を見たダンカンの表情が急変した。自身の肖像写真がシャープに描かれていたのである。ダンカンはルーペを持ち出してその写真をチェックし、『日本製ゾナーレンズ』のもつ描写のなシャープさを見抜いた。そして「このレンズを作っている工場に行きたい。」と三木に伝えたという。
翌日、ダンカンは三木、「フォーチュン誌」の写真家ホレス・ブリストルを連れて、日本光学の大井工場を訪問。当時、日本光学社長であった長岡正男は3人をレンズの検査室に案内し、投影検査機でダンカン、ブリストルの手持ちのレンズとニッコールレンズの性能比較を見せたという。それを見て,ダンカンは「素晴らしい」 を連発し、「日本へ来てこんな素晴らしいレンズを発見できてこんな嬉しいことはない」、とまで評し、『ニッコールレンズ』の性能に驚いた2人は、その場でライカスクリューマウントのニッコールレンズを購入した。
ダンカンは朝鮮戦線で、一貫してニッコールレンジを使用し、多くの写真を撮影した[1]。特に"Nikkor SC 5.0cm F1.5"は、彼の代表作の人一つ"これが戦争だ!(This Is War!)"に「,ライカⅢ c の1台に5cm の 標準レンズを他の1台に望遠レンズを装着した」、と記録が残っている。ダンカンを始めとするタイム・ライフ誌のカメラマン達は、朝鮮戦線で撮った写真を東京へ持ち帰り、三木達がそれを引き伸ばして、電送でニューヨークの本社に送ったところ、タイム・ライフ本社から「いつものレンズとは違って大変シャープだが、何を使っているか」との問い合わせがきた。
日本光学の名が世界を轟かせた瞬間であった。






>>princey12
emmydetail
おいマジか



digby99
日本製の事は「Jap Crap」って呼んでたもんな



GreenEggPage
そうそう、自分が育った70年代頃でさえ「Made in Japan」は品質の悪い安物の証だった
今の「Made in China」と全く同じ扱いだった
お祭りで買ってもらったゴム製のサメのオモチャにも「Made in Japan」のシールが貼ってあったな

いやあしかし・・・時代も随分と変わったもんだ



>>GreenEggPage
Thundercracker
日本製の品質が悪かったのは戦後まもなかったからって聞いたことあるよ
当時の彼らは鉄鋼等、クォリティの高い原料の輸入を認められてなかったんだと
なので日本車もかなり酷い出来だったらしい
それが事実かどうかは知らないけど、なんか納得できる話ではある



Alzeegator
戦後、占領下の日本は工場と言う工場が破壊されまくった後だった
そこへ合衆国が、産業が出来るだけ早く回復するようにした手を差し伸べた
安い製品を大量生産できるようにさせて行ったんだ
特にオモチャね






H_Lunulata
HondaのCivicなんて今でこそ「最高!」って評価だけど、80年代前後まではお笑いの対象だったもんなあ
「砂漠地帯で乗るならまだしも、2年も経過したらタダの錆びた鉄くずになる」とか言われてた
北米の車と比べられた上でこんな事言われてたんだから、その酷さが窺える



>>H_Lunulata
Phaedryn
そう、50年代どころか80年代前半までは低品質って評価だったんだよね日本製は



rinsebutt
当時の日本製は本当に酷かった
テレビなんて「絶対に手を出すな」って位置づけ
彼ら自身もエレクトロニクス産業ではダメな存在みたいに恥じていた
それ以降、彼らは品質の底上げに取り組んでいった
結果、今の日本のエレクトロニクス産業が有る



>>rinsebutt
pocketknifeMT
>>それ以降、彼らは品質の底上げに取り組んでいった
>>結果、今の日本のエレクトロニクス産業が有る

日本のこういう部分が好き

彼らが変革としてもたらしたのは「小型化」だよね
他人が「そんなのムリ」って言うレベルまで小型化して行った



StatOne
小学生の時に日本製のグローブ持ってた
年上のいじめっ子たちから奪い取られて、「なんだコレ日本製か、ゴミじゃん」って言いながら放り投げられた
でもその数秒後、そいつはもう一度そのグローブを手に取って「あれ・・・いい感じなんだな、最近のは」って言いながら嵌めたグローブで何度かボールをキャッチしてた



baozebub
当時、自動車メーカーのHondaが米国のフォードを訪ね、「小型車を生産するので輸入してくれないか?」って話を持ち掛けた
が、フォードの幹部たちは一様に笑って追い返したんだってさ

そのフォード、今はHondaと争う事すらできないレベルにまで落ちぶれてんだもんな・・・



>>baozebub
NoSkyGuy
自分、前まではHondaに乗ってたけど、今は韓国人が頑張って来てるからHyundaiオーナーになってます



>>NoSkyGuy
tenacB
自分はもう日本車しか乗れない



breakone9r
持ってるカメラはNikon
テレビはSonyです・・・



Issun_29
1955年のドク「安物を使うからだ。ほら、Made in Japanと書いてあるじゃないか」
マーティ「は?なに言っての?日本製と言えば最高品質の代名詞なんだけど?」
1955年のドク「信じられん・・・」





reddit