no title

わいせつシッターの情報共有へ 自治体データベース構築、厚労省
ベビーシッターによる子どもへのわいせつ事件が相次いでいることを受け、厚生労働省は18日、事件を起こしたシッターの情報を自治体間のデータベースで共有する仕組みづくりに乗り出した。事業停止命令などの行政処分が出された場合、広域で把握できるようにし事件の再発を防ぐ狙い。取り扱う情報の範囲や具体的内容、シッター利用者に公開するかどうかを含めプライバシーに配慮しながら慎重に議論し、来年度からの運用を目指す。
続く↓


Kentarogaijin ↑3 ↓0
これは良い事!!



>>Kentarogaijin
David Michael Lockard ↑1 ↓0
だな
何の問題も無い
全部まとめて登録して皆で監視しよう



Mickelicious ↑7 ↓0
まあ第一歩
しかし対象はベビーシッターだけなのか?
それとも家庭教師等、様々な職業も含まれているのか?
とにかく素晴らしい取り組みではある
なので中途半端で終わらせるような事だけはしないで欲しい



Sal Affist ↑8 ↓0
データベース化は他の職業についても応用できるし需要もある

問題点としては、データベースの対象があくまでも有罪判決を受けた者だけという部分
性犯罪は示談で終わってしまうケースが多い
なので日本国内で起訴されている全ての性犯罪を網羅する事は不可能



>>Sal Affist
LandOfTheLost ↑4 ↓1
>>性犯罪は示談で終わってしまうケースが多い

そう、日本社会における大きな問題がコレ



Sven Asai ↑0 ↓4
日本人全員をデータベース化しちゃえよwww



ishel ↑7 ↓0
こういうのはもっともっと積極的にやって行かないと
オーストラリアでは子供を扱う仕事に対しては登録制度が有るよ
で、過去に有罪判決を受けた人間はそもそも登録できないようになってる
もちろん、登録者が初めて犯罪に手を染める場合には防ぎようが無いけどさ



>>ishel
Luddite ↑5 ↓0
>>オーストラリアでは子供を扱う仕事に対しては登録制度が有るよ

子供だけじゃないよね、犯罪者に対して無力な大人だっている
彼らの事も守ってあげないといけない



Mark ↑6 ↓1
>>データベース化

先進国たちに比べて25年くらい後れを取ってる
あと、学校教師も対象に無いとダメ



>>Mark 
JJ Jetplane ↑6 ↓1
>>あと、学校教師も対象に無いとダメ

その通り



P. Smith ↑2 ↓0
日本的なやり方だと、こんなデータベースの効力もかなり限定的になると思う
やるんだったら誰もがアクセスできるデータベースにしないと
アメリカでは誰もが無料でアクセスできるようになってるよ

無題

これ以外にも各州が独自のデータベースを持ち、誰もが利用できるようになってる



expat ↑3 ↓0
日本は資格至上主義な国でしょ
幼稚園同様、保育士だって身元調査を経たうえで免許取得させるようにした方が良いと思う



>>expat 
tmarie ↑6 ↓1
同意
学校教師や塾の講師はどうするの?
みんな氏名を変えて潜む事だって可能
資格を与える上での身元調査が義務付けられてない現実の方が自分には理解できない