200205h1

アフガン、中村哲さんの壁画消去 タリバン支配誇示で指示か
アフガニスタン首都カブール中心部のコンクリート塀に描かれた、福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表だった医師、故中村哲さんの似顔絵が5日までに真っ白に塗りつぶされて消された。イスラム主義組織タリバンの抵抗勢力だった英雄の名を冠した交差点にあったため、支配を誇示したいタリバンが指示したとみられる。
絵は背景に日の丸が描かれ、花が咲いた木々を中村さんが見つめる構図だった。ペンキで塗りつぶされ、主要言語の一つパシュトゥー語で「独立おめでとう」と、駐留米軍の撤退完了を祝う文言が新たに書かれた。

no title
1


Skeptical ↑6 ↓1
言葉では表現できないレベルの異様さ…
もう、こんな愚行は起きないで欲しい




Fighto! ↑2 ↓0
腹が立つ#
でもタリバンが中村先生みたいな偉大な人物を軽蔑してるのは元から分かってる
だからこの行為も予測済み



Lamilly ↑7 ↓14
ただの落書きが消されたってだけだろ?
いつからこんなことがニュースに取り上げられるようになったの?
くだらない



>>Lamilly
BeerDeliveryGuy ↑6 ↓0
>>くだらない

壁画自体は大した存在ではないかも知れない
でも描かれている人物って、おそらく多国籍軍全体以上に、多くのアフガニスタン人を助けてるんで…
日本との良好な関係を結び、さらには継続的な支援を望んでいるハズのタリバン
なのにこんな事をやってしまうということは、結局、日本人に対してはちっとも感謝なんかしていないということの表れだ



>>Lamilly
Tokyoite ↑5 ↓0
>>くだらない

頭悪いな
芸術や情報をの排除って、良からぬことの予兆なんだよ?
30年代のドイツについて調べて来てごらん
新たなコメントするのはその後にして



>>Tokyoite 
jeancolmar ↑3 ↓0
一通りの壁画や情報を消した後、今度は実際に人間を消して周っていくだろうね



Ingvar ↑2 ↓1
善悪は別として、アフガニスタン人は中村さんの事を自国占領の象徴のように感じているのが現実



u_s__reamer ↑8 ↓0
アフガンを救うために人生を捧げてくれた人
その人の壁画を簡単に消し去ってしまえる…
タリバンってのは結局その程度ってこと
これが本性
中村医師、大丈夫だよ、心あるアフガン国民の手によってあなたは再び称賛されるはずだから



garymalmgren ↑18 ↓0
>>アフガンの大地に命の水をよみがえらせようと、井戸を掘った日本の医師

なんだこの表現は…彼を侮辱してんのか
下水設備、灌漑設備、診療所、学校、橋、道路、マイクロ水力発電…中村医師は遥かにそれ以上の事をやり遂げて来た人だぞ
しかもこのお方は現地人に指示して周ってただけじゃない
自ら工具を振り、トラックを運転しながら文字通りせっせと働いていたんだ
それだけじゃない、現地の人間たちに建設、修理、構造工学等、色々な技術を教え込み、現地人が自分たちの手で発展して行けるよう育てていた
もちろん、本業の医療活動も行ってた上でだ…

そんな彼が殺害された時、自分は「ああ、アフガンは終わったな…」って思った
殺したヤツはただのクズ



Yrral ↑5 ↓0
タリバンってのは内面が子供
先ず文盲だらけ
普段から麻薬やりまくってるしね
クスリまみれの狂信家…おそろしいわ



Mark ↑6 ↓0
”無知”というものは知識を注ぎ込むことによって治る病気
タリバンたちがいつの日か、中村氏の功績を知って感謝し、名誉を与えてくれることを願う



Mr Kipling ↑11 ↓4
アメリカは最初から勝ち目のない戦いをずっとやってきた
ブッシュ、オバマ、トランプの手によってね
そしてジョーが泥をかぶる形で幕を下ろす役目にまわって終了
取り引きをメインに進めたのがトランプという事実は変わらない
でもいずれにしても、政党関係なく合衆国政府には責任がある



YuriOtani ↑9 ↓1
他国が内戦に介入するとこうなる
アフガニスタン国民には、タリバンと戦う意思などそもそもなかった
中国、北朝鮮、ベトナム…みんな一緒
敵にまんまと武器を渡してしまうような兵士…そんな連中を手取り足取りレクチャー・訓練なんかすることはなかった
お金と労力の無駄遣いで終わった
一つ言える確かなこと、それはサウジアラビアとパキスタンがタリバンのサポートについてること
アメリカはイランだけを抑え込もうと必死になってるけど、なんの意味もない



zichi ↑6 ↓0
タリバンは自らさらに厳格化させたシャリア法を押し付け、街中の写真やらポスターやらを変更させていってる
女性の警察官も殺してる
空港では、アメリカ人や一般市民を乗せた航空機4機を拘束中