タイトルなし

希望する子の数は2人未満 男女とも過去最少、社人研調査
未婚者のうち将来結婚する意向がある人が希望する子どもの数は、男性が平均1.82人、女性が同1.79人だったことが9日、国立社会保障・人口問題研究所の出生動向基本調査で分かった。いずれも過去最低で、女性の希望が2人未満となったのは初めて。将来結婚したい意思がある人は男女とも減少した。少子化と人口減に一層の拍車がかかる恐れがある。
続く↓
yahoo


Jonathan Prin ↑16 ↓2
あらゆる面で暗い傾向
そして未だに、結婚と子供の数は関係ないみたいな遅れた思考を持つ老害
結婚しない=必然的に子を産まないってなるよ
子供たちこそ、いまいる老害たちよりも遥かに国家的な恩恵を受けるべき存在だ
このままだと次の世代、さらに続く世代はもっと…
人口減少に歯止めがかからなくなるね
結果的に経済破綻が待っている



Eastman ↑2 ↓4
結婚する理由=子供と家族を持つことだ
子供を産む予定もなく結婚したいのなら、結婚する意味なんて皆無
もし若い女性が最大でも一人しか子供を産まなくなれば、社会が今後数十年の間に人口と納税者の激減に向かうことを意味する



Chabbawanga ↑9 ↓9
ふーん、で?



Aly Rustom ↑8 ↓12
うん、日本は破滅してるよ



Larr Flint ↑4 ↓9
若い女は子供よりもスマホの方が大事



Michael Machida ↑15 ↓5
日本政府がアレじゃねえ…
アメリカみたいに出産・子育てをしやすい社会にするための政策はほとんどやった事がないでしょ



>>Michael Machida 
Eastman ↑2 ↓4
そう、政府は日本の未来の事なんて気にしてない



kurisupisu ↑12 ↓4
かなり憂鬱になる記事だけど驚きには値しない
パンデミック下、日本政府は多くの国民を支援しきれなかった面がある
それが明らかに若者の心に影響を与えてんだ
自分はそれを前もって察知してた
だから家計をしっかりと考えて、仕事と生活の方向転換を図って切り抜けたわ
おかげで経済的に余裕ができ、今は安心できる状態
教訓としては、「自分以外は誰も頼れない、変化を怖れてはいけない」かな



>>kurisupisu
Charlie ↑3 ↓0
>>パンデミック下、日本政府は多くの国民を支援しきれなかった面がある
>>それが明らかに若者の心に影響を与えてんだ

パンデミックは関係ねーなw
以前から子は減ってんだし
そもそも日本企業は女性の子育てを過小評価してる



Mark ↑4 ↓3
子供がそんなに欲しくないって思ってんのはなにも日本女性だじゃないよ
多くの先進国で女性はどんどん自立してるし、より高い教育、より良い仕事にアクセスできるようになってる
だから世界中の女性がこの傾向に傾いて行ってる
ほとんどの働く女性や家族にとって子育ては大きな負担だ、大概のキャリアウーマンにその余裕はない
一方で各国政府は、この状況を改善するためにほとんど何もしてない
それどころか、あらゆる規則や要求で子供を持つことをさらに難しくしてる



wallace ↑9 ↓7
自分が住んでる近所では全然そんな事ないよ
2~3人の子供を持つ若いお母さんの姿なんてザラに見るし



Yubaru ↑12 ↓4
ま、このデータをすべての人に当てはめることはできない
その人が日本のどこに住んでいるかに大きく依存するからね
沖縄なんて出生率1.94で日本一だ
2~3人の子供を持つ夫婦なんて未だにちっとも珍しくない
それも家庭内のサポート体制が整っているから可能
沖縄ってのはそんな場所
他の問題も色々と抱えてるけど、沖縄は人口増加の一翼を担ってる



finally rich ↑11 ↓4
日本の若い女性=東京・大阪・名古屋の若い女性だろ
それ以外の場所はみんな大家族だったりするから大丈夫だそ



Meiyouwenti ↑4 ↓2
でも男女とも若者の8割以上がまだ結婚したいと思っているのは心強いじゃん
政府が緊縮財政をやめて、そして景気が回復すれば子供を産みたいと思う夫婦はもっと増える筈



Fighto! ↑7 ↓2
確かに日本の地方だったら子供が3人以上いる家庭も珍しくないよね
これは東京の調査でしかない
経済協力開発機構は「安定した人口を維持するためにも女性の生涯の平均出生率を2.1人にすることだ」って推奨してる



>>↑
Numan ↑1 ↓1
田舎は娯楽が少ないからな
性行為くらいしか楽しみがない
必然的に子どもがボンボン生まれる
選択肢が無数にある首都圏はその逆だ

japantoday