_w850

女性元自衛隊員の任務中の性被害 防衛省が一転認める 
陸自トップが会見で謝罪 複数の男性隊員が加害認める
 「これまで長く苦痛を受けられている五ノ井さんに対し、陸上自衛隊を代表して深く謝罪申し上げます」
元陸上自衛隊員の五ノ井里奈さんが任務中に性被害を受けたと訴えている問題で、陸上自衛隊トップの吉田陸上幕僚長は、去年8月、演習場の宿泊施設で男性隊員が五ノ井さんを押し倒して性的な身体接触を行うなどハラスメントがあったことを認め、謝罪しました。
詳細↓
yahoo


John-San ↑10 ↓2
兵士が自分の仲間であるはずの他の兵士に対してこんな行為とか、本当にひどい態度…
こうした弱い者いじめや屈辱的な扱いはそのままチームワークにも悪い影響を与えるぞ
そんなもん、会社や政治の世界では通用するのかもしれないが戦争では通用しないからな



dbsaiya ↑11 ↓1
やい陸自、しっかり調査して容疑者を洗い出せ
そんなモラルの無い連中だ、実際の戦争になったら戦争犯罪を犯しかねない
どうせ臆病者だろうから、負傷した戦友の事も見捨てるだろ
本当に胸糞悪い話だ#



>>dbsaiya
Yrral ↑1 ↓0
ひたすら同意



sakurasuki ↑10 ↓10
>>2021年8月、女性は寮で先輩の男たち3人から下半身を体に押し付けられ、それから足を広げるように迫られた。周りにいた10人以上の同僚たちもそれを見ながら笑っていて、誰一人止めようとはしなかった。

日本の社会は、先輩は何をやっても許される
誰かが立ち上がってそれを公にし、組織全体に恥をかかせるまで続く




OssanAmerica ↑3 ↓2
ハラスメントに関与した連中はウクライナの最前線にオブザーバーとして送り込んでやれば良い
現実の戦争がどういうものなのか味わわせてやれ



Eastman ↑0 ↓0
>>「これまで長く苦痛を受けられている五ノ井さんに対し、陸上自衛隊を代表して深く謝罪申し上げます」

え…?
それだけ?



lunatic ↑3 ↓1
>>「これまで長く苦痛を受けられている五ノ井さんに対し、陸上自衛隊を代表して深く謝罪申し上げます」

で、やった連中の氏名と顔写真は?
ちゃんと責任取らせろよ



Fighto! ↑1 ↓1
>>「これまで長く苦痛を受けられている五ノ井さんに対し、陸上自衛隊を代表して深く謝罪申し上げます」

じゃなくて辞任しろよ
やった連中もだ
調査の結果なんて関係ないぞ
チームワークが必要な環境で働くには適さない人間達なんだから
士気が下がって敵に負ける
日本だったらもっと有能な人間を集められるはずなんだが…



shogun36 ↑5 ↓3
>>「これまで長く苦痛を受けられている五ノ井さんに対し、陸上自衛隊を代表して深く謝罪申し上げます」

典型的…
いっつもこうやって誤魔化すだけ
とにかく有罪が確定したら除隊と実名報道な

>>2021年8月、女性は寮で先輩の男たち3人から下半身を体に押し付けられ、それから足を広げるように迫られた。周りにいた10人以上の同僚たちもそれを見ながら笑っていて、誰一人止めようとはしなかった。

「ははは…w…おもしれえw…先輩、もっとやってください」
こんな感じだろ
この手の悪事は職場や学校で頻繁に起こってるから、やってるゴミ共の雰囲気や風貌が用意に想像つくわ
性的暴行にまでは至らなかったかもしれない、が、これは集団心理による陰湿ないじめ



The Avengei ↑11 ↓8
>>自衛隊が内部の性被害について、懲戒処分前に事実を認めて公表するのは極めて異例。

めったに表ざたにならない理由がここに集約されてるわ



>>Avengei 
AustPaul ↑6 ↓3
とりあえず謝罪したってのは良い兆候
これが第一歩だよ
あとは彼女の今後の幸運を祈りたい



Awa no Gaijin ↑5 ↓0
彼女はいやがらせが苦痛で辞めた
だから彼女に対して心からの謝罪をしないと
そして金銭的な補償もね
精神的に立ち直るためのケアもシッカリやってあげるんだよ

>>自衛隊が内部の性被害について、懲戒処分前に事実を認めて公表するのは極めて異例。

異例なのかも知れないけど、とにかく公式に謝罪したのだけは良かったと思う
間違いなく正しい方向への一歩ってことなんだからさ



Yrral ↑2 ↓2
こんないやがらせ、米軍でも日常茶飯事だぞ
高級将校も見て見ぬふりだ



deanzaZZR ↑2 ↓0
さらっとググってみたけど、自衛隊の女性比率は約6%
イギリスの12%、アメリカの16%と比較しても少ないね
日本政府は軍事予算を拡大することで、より多くの女性自衛隊員を採用することも重要な目標にしてるんだろう
でもこんな状況だと、女性隊員の獲得は難しくなる一方じゃないの?


japantoday