_w850

「子育て支援金制度」創設、10月分から児童手当拡充
政府は16日午前、子ども・子育て支援法などの改正案を閣議決定した。少子化対策の柱となる児童手当の所得制限撤廃や支給期間延長などの財源として、公的医療保険に上乗せして徴収する「子ども・子育て支援金制度」を創設し、2028年度に約1兆円を確保する。岸田首相が掲げる「次元の異なる少子化対策」の実現に向け、政府が昨年12月に決定した「こども未来戦略」を具体化するものとなる。児童手当では所得制限をなくし、支給期間を「中学校修了まで」から「高校生年代まで」に延長する。支給額は0~2歳が月1万5000円、3歳~高校生年代は月1万円とし、第3子以降は年齢を問わず、月3万円に引き上げる。拡充は24年10月分からとする。
詳細↓


TokyoLiving ↑1 ↓13

素晴らしいね

やるべきことはまだまだある

GO JAPAN!!..




Chabbawanga ↑1 ↓5

うちも18歳以下が4人もいるんだよ、助かるーーー♡

岸田さんありがとーーー

あなたの治世が長く続きますように




Paul Sventek ↑3 ↓0
子どもたちが被ってる色違いの帽子って何の意味があるの?
学年の違いとか?



>>Paul Sventek
sakurasuki ↑4 ↓0
そう、年齢の違いを表してる
保育園に通う5歳以下の子たちだね
年少、年中、年長の3つのグループに分けられてるのがデフォ



sakurasuk ↑3 ↓7

>>これらの政策の裏付けとなる支援金の徴収額について、政府は26年度に約6000億円(1人当たり負担月額300円弱)、27年度に約8000億円(同400円弱)、28年度に約1兆円(同500円弱)と段階的に引き上げる方針だ。

.

いつも通りの”搔き集めては無駄遣い”になるんだろうな




Meiyouwenti ↑0 ↓0

>>児童手当では所得制限をなくし、支給期間を「中学校修了まで」から「高校生年代まで」に延長する。


これはとっても良いと思うんだけど、でも、


>>財源として、公的医療保険に上乗せして徴収する「子ども・子育て支援金制度」を創設


これがちょっと…

無関係な人々の負担を増やしちゃダメでしょ

日本やアメリカ、イギリスとか、自国通貨を発行している国の場合、お金は尽きないんだよ

税金を払っている国民の負担を増やすんじゃなくて、国債を発行するだけで手当の増額分を支払うことができるだろ




Asiaman7 ↑3 ↓0

少子化の背景として、晩婚化や経済的な不安がしばしば挙げられてるよね

なのに少々の児童手当拡充によって人々は早めの結婚を選んだり、子どもをたくさん産むとか思う?

自分が若い世代の一人だったら心境は全く変化しないけど…


>>これらの政策の裏付けとなる支援金の徴収額について、政府は26年度に約6000億円(1人当たり負担月額300円弱)、27年度に約8000億円(同400円弱)、28年度に約1兆円(同500円弱)と段階的に引き上げる方針だ。


こんなの、単なる追徴課税でしかないわ

みんな、すでに搾り取られまくってんのに




robert maes ↑1 ↓2

日本だろうと世界全体だろうと、人口減少は良いことなのに

もう、無駄に税金を絞り取るのはやめてくれ




dagon ↑7 ↓2
>>児童手当では所得制限をなくし、支給期間を「中学校修了まで」から「高校生年代まで」に延長する。

裕福な家庭も同時に恩恵受けんのかw
月収20万円にも満たない家庭とかもあんのにな…彼らは「なんでお金持ちの○○さんまで…#」って思うだろうな
もっと上手なやり方がありそうなもんだけどな



kibousha ↑3 ↓1
>>これらの政策の裏付けとなる支援金の徴収額について、政府は26年度に約6000億円(1人当たり負担月額300円弱)、27年度に約8000億円(同400円弱)、28年度に約1兆円(同500円弱)と段階的に引き上げる方針だ。

仮に5兆円まで増やしても人口問題は解決しないと思う
必要なのは国民の幸福度だから
人の幸せってのはお金じゃ買えない



Lindsay ↑3 ↓1
単純にお金をつぎ込んでハイ終わりじゃ何も解決しない
もっとも優先されるべきは、各家庭の経済的安定



realteacher ↑8 ↓8

アメリカの出生率はそれほど良くないのに人口は減ってないんだよな

うーん…何が原因なんだろ?

そうだ、移民だ…

合法であろうとなかろうと、彼らはみんなが嫌がる仕事をやり、税金もちゃんと払ってる

児童手当を改善したってなんの解決にもならないよ

政府から老害がいなくならない以上、このループは続くんだろうなあ




>>realteacher
obladi ↑5 ↓0
自分も移民賛成派ではある
でも子育てに対する経済的な優遇措置も同時進行でやってくべき
あと、中途半端な対策は全く意味がない



Brian Wheway ↑2 ↓0
個人的なアイデア
  1. 働き過ぎをやめる
  2. 学校制服の撤廃
  3. 通院、入院、出産の負担をできるだけ減らす



kohakuebisu ↑3 ↓0
最初っから産むつもりがない夫婦に働きかけたって意味ないでしょ
だって人情的に考えてもさ、「そうなんだ?児童手当では所得制限が撤廃されるんだ?じゃあ子を作ろう!」なんて思うか普通?
どうせやるんだったら既に子供が1人2人いる家庭にさらに産んでもらうような政策の方が効果あるような気がするけど
ターゲットにすべきは子供が欲しいという願望を明確に示してる層



>>kohakuebisu
Chabbawanga ↑0 ↓0
>>どうせやるんだったら既に子供が1人2人いる家庭にさらに産んでもらうような政策の方が効果あるような気がするけど

これ、良いアイデアだわ



>>kohakuebisu
Mr Kipling ↑2 ↓1
その通り
たかが月に1万円貰えるってだけで「子を産もう」なんて考える夫婦はおそらく一組もいない

そりゃ親にとってはたとえ数万円でもありがたいことだろうけど、でも相対的な出産の増加にはつながらない

子供が生まれない理由はたくさんあるけど、やっぱり最大の理由は日本の労働文化だな

女性が結婚や出産を後回しにするのが当たり前みたいな社会だもん

政府もさ、選挙で勝つために、付け焼き刃的な政策で税金を浪費すんのはやめるべき

ま、政府はこれ以外にもっととんでもないバラマキや裏金やっちゃってるんだけど