• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

「日本は今の外務大臣を更迭すべき」【対中・対韓】

lee_photo_A

加藤氏、中国の尖閣提案を拒否 公船以外の周辺海域不進入
加藤勝信官房長官は26日の会見で、尖閣諸島を巡り、双方が公船以外の船を周辺海域に入れないことで事態の改善を図るとする中国の王毅国務委員兼外相の提案を拒否する考えを示した。「発言は中国独自の立場に基づくもので、日本政府としては全く受け入れられない」と述べた。
続く↓

服用してみる

「ウチの海軍にも欲しい!」海自の最新鋭護衛艦”くまの”が進水式。

EnKeNJiUcAAjM0q

海自の最新鋭護衛艦「くまの」進水 日の丸護衛艦の革命児! 多用途性と省力化を追求
防衛省は2020年11月19日(木)、三井E&S造船 玉野艦船工場(岡山県玉野市)にて、新規建造された護衛艦の命名式および進水式を実施しました。「くまの」と命名された同艦は、これまで「30FFM」と呼ばれていた新型護衛艦のなかで初の進水となります。
全長133.0m、幅16.3m、深さ9.0m、喫水4.7m、基準排水量は3900トンで、乗員数は約90名。主機関はガスタービンエンジンとディーゼルエンジンの組み合わせで、軸出力は7万馬力、速力は約30ノットです。
今回、進水した「くまの」を始めとする3900トン護衛艦は、増大する平時の警戒監視に対応するほか、有事においても対潜水艦戦闘や対空戦闘、対水上戦闘などに加えて、これまで掃海艦艇が担ってきた対機雷戦に関しても、能力が付与されているのが特徴です。
詳細↓


服用してみる

中国「コロナ対策、共々に頑張りましょう。あと経済協力も!」日本「はい^^」

_w1700

日中外相が会談、11月中のビジネス往来再開で一致
茂木敏充外相は24日、中国の王毅国務委員兼外相と都内で会談した。両国は新型コロナウイルス感染症への対応で連携することで一致し、日中間のビジネス往来を11月中に再開する方向で一致した。
続く↓

_w1700

服用してみる

【日本猛反発】国連、ゴーン容疑者の逮捕・勾留に対し“不当”

_w850

国連 ゴーン容疑者の逮捕・勾留は“不当”
日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン容疑者について、国連人権理事会の作業部会は、日本での逮捕・勾留は、根本的に不当だったなどとする意見書を公表しました。
国連人権理事会の「恣意的拘禁に関する作業部会」は意見書の中で、ゴーン容疑者の4度にわたる逮捕と勾留は根本的に不当で、不利な供述を強いる状況に身柄を置いて推定無罪の原則を侵害したなどと指摘しました。そして日本政府に対し、ゴーン容疑者が置かれた状況をただちに是正し、賠償請求に応じるよう求めています。
続く↓

服用してみる

「安倍前首相のアイデアが現実化した艦隊!」日米豪印クアッド共同訓練【画像】

無題
heading.-lowyinstitute.org_

日米豪印、アラビア海で共同訓練 中国に警戒
日本の海上自衛隊と米国、インド、オーストラリアの海軍は17日、アラビア海北部で、共同訓練「マラバール」の第2弾を開始した。4か国はいずれも、中国が増強させる軍事力に警戒の目を向けている。
続く↓

服用してみる

国際水路機関「今後も”日本海”で。”東海”ではありません」

no title

海図の「日本海」表記を継続、韓国要求の「東海」併記なし…国際水路機関が指針
韓国が日本海の呼称に「東海(トンヘ)」の併記などを求めている問題について、国際水路機関(IHO)の総会は17日未明、日本海と単独表記する指針の継続を暫定承認した。各海域を名称ではなく、数字で表記するデジタル版の海図を新たに作成する方針も合わせて暫定承認とした。
IHOは各国が公式の海図を作成する際に参考にする指針「大洋と海の境界」を作成している。指針には各海域の名称が記載されており、日本海の海域は1928年の初版から現行版の第3版(53年作成)まで「Japan Sea」と記され、日本海単独表記の根拠の一つとなっている。
詳細↓


服用してみる

バイデン「尖閣は日本の領土、我々もしっかり守りますよ!」【中国激怒】

_w850

“尖閣は米国の防衛範囲”、中国「日米安保は冷戦の産物」
アメリカ大統領選で当選が確実なバイデン氏がアメリカの防衛義務の範囲に尖閣諸島が含まれるとの認識を示したことに対し、中国政府は「日米安保条約は冷戦の産物だ」と猛反発しました。
汪文斌報道官はさらに、「地域の平和と安定に危害を加えるべきでない」と日米の動きをけん制。中国は人権問題などでも強硬姿勢を続けるとみられるバイデン氏に対して、警戒感を強めています。
詳細↓

服用してみる

「次期大統領!」菅首相、バイデン氏と電話会談。

20201112_09_906740_L

首相、バイデン氏と初の電話会談 日米同盟強化へ連携を確認
菅義偉首相は12日午前、米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領と初めて電話会談し、日米同盟を強化する重要性を確認した。バイデン氏は沖縄県・尖閣諸島への日米安全保障条約5条の適用を明言。両氏は「自由で開かれたインド太平洋」の実現や、新型コロナウイルス対策や気候変動問題でも連携する方針で一致した。できるだけ早い時期に訪米し、会談することも申し合わせた。
続く↓

服用してみる

「トランプ、既にスルーされてんのかw」菅首相、バイデン大統領との会談一番乗り目指す。

無題

初首脳会談、1番手狙う バイデン氏就任式後軸 日本政府
米大統領選で民主党のバイデン前副大統領の勝利が確実となったことを受け、日本政府は菅義偉首相とバイデン氏による初の首脳会談に向けて調整に入った。
早期に信頼関係を築き、「強固な日米同盟」を周辺国に示すことを重視しており、各国に先駆けての訪米を狙う。
続く↓

服用してみる

「バイデン政権←日本は今後どうすべきなのか?」

901911401

「期待」と「警戒」 世界各国の反応は・・・
中国は公式コメントを出していませんが、共産党系の国際紙「環球時報」は9日付の紙面に、「アメリカとの関係に幻想を抱くな、努力を放棄するな」と題した社説を掲載。「人権問題などで中国により厳しい姿勢で臨むだろう」と警戒感を示しながらも、「バイデン氏のチームとコミュニケーションを取り、関係を回復すべきだ」と期待感もにじませました。
一方、ロシア上院の国際問題委員長は7日、フェイスブックで「ロシア恐怖症と政治的な動機による制裁が拡大するだろう」と投稿し、米ロ関係が悪化するおそれがあるとの警戒感を示しています。
そしてイランは、政府系通信社によりますと、ロウハニ大統領が8日、「政府のこれまでの誤った有害な政策がアメリカ国民に拒絶された」と強調し、緊張緩和への期待を示唆しました。
詳細↓

服用してみる

「日本人は、なんで米国なんかに対して劣等感持ってるの?」

gettyimages-809813584

服用してみる

【衝撃】バイデン氏、各激戦区で勝利し当選確実か。

20201104_Pres_map_2-829x840
JS3EVJ7WBJDLHI4UCQ2C7M4CBU

米大統領選、バイデン氏リード
アメリカの各メディアは、トランプ氏とバイデン氏が激しく争っていた激戦州、中西部ウィスコンシン州とミシガン州を、バイデン氏が勝ち取ったと続々と報じています。これによって、バイデン氏は過半数の選挙人270人まで、あと6人に迫りました。
これまた激戦のジョージア州は4日夜にも開票結果が出ると言われていますので、もしジョージアがバイデン氏に転べば、バイデン大統領誕生へというニュースが報じられる可能性もあります。
詳細↓

original

服用してみる

「スーパーマリオも禁止だろ!」豪、日本の特定アニメの輸入を違法化。

0 (1)

世界的に人気のある日本産の”he××××”と言われるアニメが、オーストラリアで輸入禁止になった。
理由はhe××××の描く内容が子供に対する性的暴力や近×××等が多いため。
オーストラリアでは2015年、アデレードに住む男性(52)が300枚以上の児ポ画像を所持していた疑いで執行猶予付きの有罪判決を受けている。

0 (2)

服用してみる

「良かった良かった」ハワイ、日本人観光客を受け入れへ。

8

ハワイ 日本からの観光客も11月から受け入れへ
新型コロナウイルスの影響で訪問者を制限しているアメリカ・ハワイ州が、11月から、条件を満たせば、日本からの観光客を受け入れると発表した。
ハワイ州では現在、アメリカ国内からの来訪者は、到着の72時間以内に受けた検査で陰性であれば、14日間の隔離が免除されている。
続く↓

服用してみる

「日本は結局どうすれば?」核兵器禁止条約、発効へ。

_w850

核兵器禁止条約、来年1月発効 ホンジュラス批准し50カ国・地域に 
国際規範で核軍縮迫る
史上初めて核兵器を全面禁止する核兵器禁止条約を批准した国・地域が24日、発効に必要な50に達した。中米ホンジュラスが新たに批准した。90日後の来年1月22日に発効する。米露などの核保有国や米国の「核の傘」に依存する日本などは参加しておらず、実効性の確保が課題になるが、核兵器を非人道兵器とする国際規範が誕生することで核軍縮を迫る圧力になることが期待される。
続く↓

核兵器禁止条約 日本政府は有効性疑問視 野党は歓迎
政府・自民党からは25日、核兵器禁止条約の発効決定について実効性を疑問視する声が相次いだ。岸信夫防衛相は山口市で記者団に「核保有国が乗れないような条約になっており、有効性に疑問を感じざるを得ない」と述べ、自民党の柴山昌彦幹事長代理はNHK番組で「現実味が非常に薄い」と語った。
4年前に国連で核兵器禁止条約に向けた交渉開始を求める決議案に日本は反対した。当時官房長官だった菅義偉首相は「核兵器国と非核兵器国の亀裂を深め、核兵器のない世界の実現が遠のく」と説明。日本はその後の交渉会議も初回以外は参加しなかった。北朝鮮などの核の脅威がある中、通常兵器だけでの抑止は困難であり、日米同盟の下で核兵器を有する米国の抑止力維持が必要との考えだ。
続く↓

服用してみる
スポンサードリンク
RSS
RSS
ちょっと一息/連載4コマ
最新記事
スポンサードリンク

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ