• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

【海外ボロクソ】「イヴァンカは、日本ではあまり人気が無い模様・・・」

45F9220800000578-5049005-image-a-113_1509775193936
45F5F1E700000578-5049005-image-a-116_1509775229656

イヴァンカ氏に手厚い「おもてなし」、誕生日のお祝いも
来日中のトランプ大統領の長女・イヴァンカ氏が、異例の厚遇を受けています。

イヴァンカ氏からは、こんな発言も・・・
「(日本の女性の社会進出が)大きく改善しました。安倍首相の理念があれば、今後さらに大きく前進していくと思います。アベノミクスはウーマノミクスです」

今回の国際女性会議について、海外メディアは・・・
「安倍首相は何の成果もあげられていない分野で、有名人を登壇させることができた」(米ワシントン・ポスト紙)

さらに、空席が目立った会場について、別のメディアはこう皮肉りました。
「空席がイヴァンカ氏を出迎えた」(英ガーディアン紙)
詳細↓
tbs



服用してみる

「リメンバー・パールハーバー!」米大統領、日本へ旅立つ前に戦没者を慰霊・ツイート【海外反応】

no title

「リメンバー・パールハーバー」 トランプ氏つぶやく
「リメンバー・パールハーバー(真珠湾を忘れるな)」。アジア歴訪を前に米ハワイを訪れているトランプ大統領は3日夜、76年前の旧日本軍による真珠湾攻撃の追悼施設「アリゾナ記念館」を訪れた後、自身のツイッターで、こうつぶやいた。
トランプ氏はメラニア夫人と共に船で、真珠湾攻撃で沈没した戦艦アリゾナの上に建てられたアリゾナ記念館を訪問。ハリス太平洋軍司令官に案内されながら、犠牲者に献花し、慰霊した。
「リメンバー・パールハーバー」は、第2次大戦中、日本が真珠湾を奇襲したことを受け、米政府が国民を戦争遂行に動員する標語として使われた。トランプ氏はツイッターで日本には言及しておらず、真意は不明。
続く↓
asahi

服用してみる

「自国と世界各国の関係・・・その良し悪しを色分けしろ」【海外反応】

InternationalRelations

服用してみる

米「国境の壁のデザイン案が8つ出されたけど、皆はどれが良いと思う^^?♪」【海外反応】

BorderFenceNoFence2017-1

メキシコ国境にトランプの壁、試作品8種類完成
米税関・国境取締局は26日、トランプ大統領が不法移民対策の柱としてメキシコとの国境に建設をめざす壁の試作品を、カリフォルニア州サンディエゴの国境沿いに完成させたと発表した。
試作品は8種類で米国の建設会社6社が製作した。高さ最高9メートルで、コンクリートや鉄などの素材を用い、それぞれ違うデザインをあしらった。同局によると、1~2か月かけ壁としての性能を検査するという。
壁の建設を巡っては、200億ドル(約2兆2800億円)以上と試算される費用を確保するメドが立っておらず、トランプ氏の思惑どおりに建設計画が進むかどうかは不透明だ。
yahoo

服用してみる

ロシア爆撃機、日本の周囲を飛行。日米戦闘機がスクランブル発進【海外反応】

DNZqfuNVQAATUeG
DNZqebeVwAAyR3v

日米戦闘機、太平洋上で露機Tuー95MSと並行して飛行=露国防省
2機の戦略爆撃機「TU-95MS」が予定通り日本海と太平洋西部の公海の上空を飛行。飛行のある段階で日米の戦闘機が並行して飛行した。ロシア国防省の情報・マスコミュニケーション局が明らかにした。
遠距離航空隊の機体はロシア航空宇宙軍の多用途戦闘機「Su-35S」とともに飛行していた。国防省によると、飛行ルートのいくつかの段階で数機のF18戦闘機(米空軍)と数機のF15、F4、F2戦闘機(航空自衛隊)が並行して飛行した。
遠距離航空コマンドのパイロットは定期的に北極海、大西洋、黒海、太平洋の公海上空を飛行する。全ての飛行は空域の利用に関する国際法に厳密に則り、他国国境を侵犯せずに遂行されている。
sputniknews

服用してみる

【驚】米大統領「JFK暗殺に関する資料は全て公開、真実を明かす!」【海外反応】

45C121AD00000578-0-image-a-38_1509166506033

米大統領:ケネディ元大統領資料全て公開へ-生存する人々の氏名除き
トランプ米大統領は、中央情報局(CIA)やケリー大統領首席補佐官らと協議した結果、ケネディ元大統領の暗殺事件に関係する資料を今も生存する人々の住所・氏名を除き、全て公開する方針を明らかにした。
トランプ大統領は「完全な情報開示と透明性、あらゆる陰謀説を解消するという理由からこれを行う」とツイートした。
yahoo

服用してみる

韓国紙「ウチのアイドルが『秀吉や信長が好き』とか言いやがった」【海外反応】

Siwon
73048_m

SJシウォン側「『豊臣秀吉が好き』発言、他意はなかった」
韓国の人気アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、シウォンが過去に日本ファンクラブとのインタビューで壬辰倭乱の元凶である豊臣秀吉に言及して「好きだ」と話していた事実が伝えられた。
最近、オンラインコミュニティなどには、日本ファンクラブの会誌に掲載されたシウォンの過去のインタビューで「日本といえば思い出すものはあるか」という質問に「徳川家康、豊臣秀吉、織田信長が好きだ」と答えていたものが投稿された。
続いてシウォンは「この中で一番価値観が合う人物は」という追加の質問に「織田信長だ。織田が好きだったというカキフライをわざわざ食べに行くこともある」と説明した。
 シウォンが例えに挙げたこれらの人物は戦国時代の武将だ。特に織田信長の部下だった豊臣秀吉は、朝鮮を侵略した「壬辰倭乱」を起こした人物だ。
朝鮮侵略の元凶である豊臣秀吉を好きな人に挙げたシウォンの回答は、十分問題視される発言に値する。
これについてシウォン側はあるメディアを通じて「他意はなく、『日本』と言えば思い出すものという質問に、当時『大望』(邦題『徳川家康』)という小説を興味深く読んでいた関係で、本に登場する人物について話をしたもの」と釈明した。
yahoo

服用してみる

専門家「北の電磁パルス攻撃→米国民の90%が死ぬ」 米「ん・・・?w」

45A58A7800000578-5012655-image-m-2_1508883611482

北朝鮮の電磁パルス攻撃で「アメリカ国民90%死亡」――専門家が警告
CIAの核専門家だったピーター・プライらがまとめた報告書で、都市機能や通信網を破壊する電磁パルス(EMP)攻撃によって、アメリカ国内の電力などインフラが破壊され、食糧供給も壊滅することで、人口の9割が死亡する可能性があると試算された。インディペンデントや英サン紙など複数メディアが報じた。
北朝鮮が電磁パルス攻撃を仕掛けた場合、大気圏より上空の弾道を通ってアメリカ(もしくは他の標的)上空に到達すると爆発。目に見えない電磁気エネルギーを放出し、アメリカ全体の電力網、電話回線、さらにはインターネットの接続にダメージを与える。
忘れてはならないのが、航空機関の管制システムも被害を受けるということだ。
プライは、「(EMP攻撃を受けた場合)北米上空を飛行する旅客機が墜落して最大で50万人の乗客が死亡する」と被害予想を経済紙フォーブスに語った。また、核爆発による放射性物質の飛散で農業をはじめ食糧供給が壊滅的な打撃を受け、国民の9割が1年以内に死亡するとみている。
詳細↓
yahoo

服用してみる

北朝鮮「ああ、本当に水爆の実験をやるよ」【海外反応】

cf

北朝鮮、「太平洋上で水爆実験」示唆は文字通り解釈を=CNN
北朝鮮外務省高官のリ・ヨンピル氏は、李容浩(リ・ヨンホ)外相が先月、太平洋上で水爆実験を行う可能性を示唆したことについて、文字通り受け取るべきだと指摘した。
25日に放送されたCNNとのインタビューで語った。
同高官はCNNに対し「外相はわれわれの最高指導者の考えを熟知しており、彼の言葉は文字通りに受け取るべきだ」と述べた。
李外相は先月、米朝間の緊張が高まる中、北朝鮮は太平洋での水爆実験を「かつてない規模」で実施する可能性があると警告した。
続く↓
yahoo

服用してみる

韓国「日米と合同で、北のミサイル追跡訓練を開始!」【海外反応】

459E15C300000578-5010779-image-a-17_1508816130060

日米韓のイージス艦が北ミサイル追跡訓練、25日まで
韓国軍合同参謀本部は24日、日米韓3カ国のイージス艦が日本と韓国の周辺海域で、北朝鮮からの弾道ミサイル発射を想定し、探知・追跡する訓練を同日から25日の日程で実施すると発表した。8、9月に日本上空を通過する形で太平洋に向け弾道ミサイルを発射した北朝鮮に対抗し、日米韓の連携を確認する。
訓練には、海上自衛隊の「きりしま」のほか、米軍から2隻、韓国軍から1隻のイージス艦を投入。コンピューター上で北朝鮮の弾道ミサイルに見立てた仮想の標的を3国のイージス艦のレーダーで捕捉・追尾し、情報を交換するシミュレーションを行う。
韓国軍合同参謀本部は「増大する北朝鮮の核・ミサイルの脅威に備える」と強調した。
続く↓
yahoo

服用してみる

【衆院選勝利】安倍首相「北朝鮮問題は対話で」 海外「うーん・・・」

服用してみる

「日本と中国←どちらに牛耳られる世界を望む?」【海外反応】

服用してみる

「日本には樺太と北海道を橋で繋ぐつもりは有るの?」【海外反応】

1508383241410
プーチン大統領、サハリンと大陸結ぶ橋建設へすでに業者選定-関係者
ロシア本土とクリミアを結ぶ橋の建設をプーチン大統領の友人で大富豪のアルカディ・ローテンベルク氏率いる企業が進める中で、大統領は次のメガプロジェクトを用意している。
そのプロジェクトとは、エネルギー資源に富むサハリンと本土を結ぶ橋の建設だ。事情に詳しい関係者3人によると、大統領は建設費用を約2860億ルーブル(約5600億円)と見積もり、ローテンベルク氏のストロイガスモンタシュが受注する見通しだという。
ローテンベルク氏、ストロイガスモンタシュともロシアのウクライナ介入による西側の制裁対象に指定されているため、政府の大型プロジェクトは渡りに船だ。サハリンと大陸を結ぶ橋の建設はスターリンが約70年前に計画したが、プーチン大統領がよみがえらせる格好になる。
関係者は、サハリンと北海道を橋で結ぶ構想がロシア側にはあり、ロシアは日本の参画を当てにしているが、日本政府との交渉や合意はまだないと付け加えた。
詳細↓
bloomberg

服用してみる

「日本もEUに加盟すべきでは?」【海外反応】

ue-japon

服用してみる

「日本人って、韓国の文化をコピーしまくるんだな・・・」【海外反応】

hqdefault

服用してみる
RSS
RSS

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスランキング

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ