• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

「幼い牧羊犬が羊たちから完全に舐められてる様子がコレ…」【映像】

服用してみる

「ネコ科やべえ…!」ヒョウ、ワニの口から獲物を奪い取るwww【映像】

服用してみる

「黄金の馬って見たことある?」【画像】

turkmenistan.jpg.optimal

服用してみる

「世界で2回しか目撃されたことがない生物の映像…」

41598_2016_Article_BFsrep22290_Fig3_HTML

服用してみる

「タツノオトシゴが大量生産すぎる件」

9b06ec88d220c8de40aae6f255a4b168

服用してみる

「タスケテ、テントの外にでっかいクマがいるんだけど」【映像】

3a125914348b18d3f7ebdd86f09fc3a1

服用してみる

「日本で発見されたキモすぎる虫が変態すぎるwww」

190528gidora-w1280

新種の名は「キングギドラ」 枝分かれした体の生き物、日本海で発見
東京大学などの研究チームが、たくさん枝分かれした体を持つ新種の生き物を日本近海で発見した。特徴的な見た目から、映画「ゴジラ」シリーズに登場する三つの頭を持つ怪獣にちなんで「キングギドラシリス」と名づけた。研究チームは「生物学の常識を逸脱する生物」としている。
続く↓

服用してみる

「喜んでるコアラの鳴き声って聞いたことある?www」【映像】

ayq3d-c572h

服用してみる

「日本の雌ボス猿、三角関係で窮地に立たされる」

atgxf-xuo9m

恋する雌ボス、転落危機 雄ザル2頭の求愛交錯 大分・高崎山
1953年の開園以来、初めて雌がボスザルになった高崎山自然動物園(大分市)で、2頭の雄がボスを巡る恋のさや当てを繰り広げている。恋に落ちたボスがトップの座から転落する可能性もあり、園のスタッフは注視している。園のニホンザルにはB群(677頭)とC群(362頭)の二つの群れがあり、園は先代ボスのナンチュウ(雄、推定31歳)にけんかで勝ったヤケイ(雌、9歳)を2021年7月、B群の序列1位とした。
続く↓

ヤケイは2021年、母親と3匹のオスを暴力で倒してトップの座に就いた。半年以上にわたってグループを支配してきた彼女だが、繁殖期の現在、彼女を不安に陥れる「三角関係」が浮上しているらしい。
2011年、彼女は15歳の雄・ゴローとペアになった。が、彼女がグループを支配するようになると、ゴローがヤケイに対して興味を示さないようになってきた。そこへ18歳の雄・ルフィがヤケイにアプローチしてきたのだ。一方のヤケイは彼に対して少々怖気づいているように見えるという。

a1f63-60w7v

服用してみる

「これが日本の”秋”」

a0003566_main

服用してみる

「食べてみたい♡」120年間で100回しか目撃されていない巨大クラゲ【映像】

aqjp8-0dzn9

目撃情報は「120年間で100回」。貴重なダイオウクラゲの姿が捉えられた
滅多に姿を捉えることができないダイオウクラゲが、11月にアメリカ・カリフォルニア州のモントレー湾の深海で確認されました。 モントレー湾水族館研究所が、水深約990メートル付近を漂う貴重なダイオウクラゲの動画撮影に成功。「傘」の幅は1メートルを超え、4本のリボン状の口腕は、10メートル以上の長さです。世界で初めて標本が収集された1899年以降、科学者たちがダイオウクラゲの姿を目撃したのはわずか100回程度という希少さです。
詳細↓



服用してみる

「阿蘇の噴火を早送りしたら怖すぎた」


服用してみる

「日本上空の天の川が美しすぎた件…」

無題

流星を捉えた夢の世界のような一枚が感動する美しさ
奈良県と三重県の県境にある大台ケ原の正木峠で撮影された、天の川とともに流星を捉えた奇跡の一枚が美しいと話題になっています。投稿したのはフォトグラファーの関岡大晃さんで、2020年7月に撮影した作品とのこと。Twitterでは「ため息が出るほど素敵な写真」「この写真に出会えて良かった」と感動する声が寄せられ、15万いいねが集まる反響を呼んでいます。中には映画「君の名は。」を思い出したという声も。
詳細↓

服用してみる

「京都のサル、手品に騙されて唖然www」【映像】

6e53941a-a976-4d1d-b006-1bc735762510_l


服用してみる

「この世で一番キモイのってハリガネムシだよな…?」【映像】


服用してみる
スポンサードリンク
RSS
RSS
ちょっと一息/連載4コマ
最新記事
スポンサードリンク

free counters

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

  • ライブドアブログ